FC2ブログ

暢気眼鏡の日々

京都市在住のイラストレーター、ナカガワ暢の日記です。

ナカガワ暢をさがせ!in kyoto

みなさんこんにちは!
暑い日々が続きますが、いかがおすごしですか?
私は夏がもうもう苦手なので
毎日秋に思いを募らせて泣き暮らしています(嘘)。
私のPCも暑さが苦手らしくバテ気味で、
なかなか言うことを聞いてくれない。
そんなこんなで
またまた更新が遅れてしまいました。

mushume.jpg
さて。これはなんでしょう。
ムッシュ・ROOMの顔のアップでできた(顔のパーツがきのこ)
500円玉用ぽち袋です!
夢中になって作って、調子に乗って
天神さんのお牛さまと記念写真までとって。
でも。冷静に見て…。
うーん。売れない気がするなあ。
こちら名古屋・尾張一宮の名鉄百貨店で14日から
開かれる「きのこクラフト展」
http://www.e-meitetsu.com/mds/ichinomiya/
でデビューします。

そんな。
京都を離れての活動もちょっぴり増えてきたここ最近。

でも。わたし、京都がホームグラウンド。
ナカガワ暢イラスト、出没エリアを一部紹介しましょう。
題して「ナカガワ暢をさがせ!in kyoto」


■其の一
hurunatu0807.jpg
今日の京都新聞の夕刊にも載りましたが
今年
「下鴨納涼古本まつり」http://www1.kcn.ne.jp/~kosho/koshoken/index.html
実は初めてポスター&チラシ、デザインさせていただきました。
チラシを持ち帰る人が多かったそうで増版したのに
もう残りがほとんどないそうです。
万歳ー!!イエイ♪
古本市ではナカガワ暢デザインのうちわも配られますわよー!!
a4hurunatu_ol-1.jpg

去年の私のブログ、よかったら読んでやってください。
世界遺産下鴨糺の森で開かれる古本市。
とても大好きなんです。http://nonkimegane66.blog.fc2.com/blog-entry-6.html


■其の二
京都といえば修学旅行。
京都といえば二条城。
修学旅行といえばお土産の湯のみ。
そう。
ナカガワ暢、二条城の湯飲みの絵を描きました。
二条城の中の売店でのみ買えます。
もしくは暢にパシらせてお買い上げいただくか。
気軽にパシらせましょう。
こういう仕事。いかにも京都でいいですよねえ。
しみじみ。
この写真は、だいすきな写真家さんのフライヤーがたまたまあったので
いっしょに撮ってみました。
「植田正治と二条城の湯飲み」
植田氏に失礼かしら。

nijoujou.jpg

■其の三
京都の酒を愛する紳士淑女なら誰もが知る老舗
BAR YANAGI(旧ANNIE HALL)
京・中京区夷川高倉東入ルZEST24 1F

こちらでは年に2回の案内状を作らせていただいていて
今年はじめてコースターデザインさせていただきました。
SHOT BAR好き(最近はどこにも行けてませんが…)にはたまらない幸せ。

yanagi2013natu.jpg

■其の四
涙が出るほど、んまいフレンチ。
祇園ブルジョン
http://www.k2.dion.ne.jp/~bourgeon/
ひとつひとつの料理が丁寧で、胸が高鳴る味なんですね。
ちょっぴりお高いですが、ほんとうに美味しいので
ぜひ行ってみてほしいお店です。
こちらにも私の絵を飾らせていただいてます。
そして世界各地の有名シェフたちのサインのなかに
私もサインさせていただきました。うふふ。
さて。私のサインはどこかな。
ナカガワ暢はどんな絵を飾ってるのかな。
気になる人はお店に足を運んでくださいましな。
burujon_n.jpg

■其の五
京都駅八条口みやこみちの入り口の
ショーウィンドーに
イラストレーター志してすぐの
ナカガワデザインラベルの
キンシ正宗様の日本酒があります。
ちょっと恥ずかしいけれど、
やっぱりずっとここにあってほしい
なつかしのお仕事です。
kyoutomiyakomichi.jpg

■其の六
きらきらひかるさん
京都市北区上賀茂菖蒲園町30-3(上賀茂橋東詰上ル4軒目)
http://kirakirahikaru.com/
いつも応援してくださってるお店です。

kira0807.jpg
このショップカードのために描き下ろした
オーナー夫妻も入っているイラストが我ながらちょっとお気に入り。

■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■

んー。ほんとうはもう少し
紹介したいところもあるのですが、
きりのいい数字(→6)が出たところで
またいつかのお楽しみにいたしませう。

さて。
そしてそして。
今夜は…。
警視庁捜査一課9係、放送日!!
いよいよ中盤!!

そしてそしてそして。
実は先月末、撮影現場、見学してきました。
イヒ。
次号。警視庁捜査一課9係刺殺…じゃなくて視察之巻。
あ。でも、日本トップの役者&スタッフの方たちの
真剣勝負の現場見学。
あんまり根掘り葉掘り書いては失礼!と思うので
ほーんのちょっぴりの視察コメントと
9係の魅力に迫りたいと思います。


それまでにはこのPCさまの機嫌が直ってますように。
スポンサーサイト



  1. 2013/08/07(水) 22:11:09|
  2. 暢気な日々なのだ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<警視庁捜査一課九係礼賛之記 | ホーム | 66回目の日記を書く>>

コメント

こんこん、

紹介された1つひとつの場所が暢さんの頑張りの軌跡ですね。

魅力にとらわれてしまった者としては巡礼(?)にいかなければ!。

下鴨納涼古本まつりは私にも特別な感慨があります。

ブログでも紹介しましたし、勿論参戦いたします、

出会いの奇跡を楽しみにして。
  1. 2013/08/08(木) 22:21:55 |
  2. URL |
  3. すらんぷ8 #-
  4. [ 編集 ]

Re: こんこん、

巡礼~?!スランプ8さんてば!
ウレシイコメントいつもありがとうございます♪是非無料ガイドさんになりますよっ!
私も古本との出会い、ドキドキ楽しみに待ってる日々です。

  1. 2013/08/09(金) 23:20:15 |
  2. URL |
  3. nonkimegane66 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nonkimegane66.blog.fc2.com/tb.php/67-36b29b55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)