FC2ブログ

暢気眼鏡の日々

京都市在住のイラストレーター、ナカガワ暢の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夢枕獏さんと空海とのんのんのん

22_20180428223114d38.jpg


なつかしいような
常にきこえていて
ふだんはきづかない
あたりまえの音

のんのんのん 

とおいような
ちかいような
母なる音
ああそうだ
これは心音ではないか
(中略)
これは大地の心音ではないか

陰陽師 蝉丸より

夢枕獏さん、紫綬褒章おめでとうございます!

去年末、下鴨神社で行われた夢枕獏さんの朗読会の折
朗読された蝉丸の一説をいきなり書いてしまいました。
あの日、下鴨神社の軒下でスタンバイしている獏さんと
ずっといっしょにいたのですが
壇上にあがり、語りだした冒頭がいきなり
のんのんのん。
自身と大地の心音として「のんのんのん」と
私の名を呼ばれたものだから
すっころぶほどに驚いて
獏さんに何か術をかけられた
気さえしたことを思い出して。

夢枕獏さんとお会いできたのは
TIMEMACHINERECORD五島さんが獏さんご夫婦と仲良しだったことから。
獏さんのお話はなんだかいずれもどこかロマンチックで
酒席でうっとり聞いた覚えがあります。

そしてナカガワ暢イラストレータ人生でも
またとない機会をいただいたのがコレ。
これまた獏さんと親しくしている
美しいサックス奏者であり才人、仲野麻紀ちゃんのおかげ。

24_20180428225305ea5.jpg

23_20180428223116485.jpg

と、やや自慢臭の香る獏さんと私の
関係性のPRはこれまでにして。

そんな獏さんの小説「沙門空海鬼と宴す」が映画化されたということで
字幕版と吹き替え版両方見てきました。
空海 KU-KAI 美しき王妃の謎
http://ku-kai-movie.jp/

吹き替え版は余裕を持ってみれたものの
字幕版が京都ではいつの間にか終わっていたので
あわてて大阪まで観にいってきました。

21_201804282231136c1.jpg

25_20180428234735e16.jpg


たくさん泣きました。

獏さんの小説を読んだときに頭に思い描いた
不思議な世界が想像を超えた奥行きでそこにはありました。

すべてがダイナミックで、異空間。

特に極楽の宴のシーンは圧巻で
絵に描いた華はいつの間にか美しく咲き誇り
かとおもえばあっという間に消え去り
空を舞う天女は深紅の池に吸い込まれ
巨大なねぷたのような魚たちが
遊郭の天井を泳ぎ…

何度でも見返したい、もしも願いが叶うなら
そちらに連れて行ってほしい、
そんな世界がこの映画の中にありました。

こんな感動の少しでも表現者として描けたらと思うと
ぽろぽろ泣けてきました。

えがかれる悲しみも喜びも
ただただドラマティックで
それは夢を見ているようで
心奪われ夢中で食い入りました。

そして私にとって面白かったのは
この映画のカナメが「長恨歌」という詩にあるところでした。

この詩が楊貴妃の真実を伝えているか。

チェン・カイコー監督がパンフレットで最初に書いてありました。

この映画が求めているものは「美」である。
中略
それは、この世の中の「美」が徹底的に破壊されないように守る為である。

おもえば最近の映画は
リアルなものが多いような気がします。
それが悪いということではないんですよ。
でも、「美」という果てしないものに
情熱の注がれたこの映画は私の心を強く打ちました。
そして、獏さんの描く時代の、
詩であったり、唄であったり、絵であったりという
今の時代ではともすれば無用と思われがちな…「美」…
のありかたが、それ自体が、たいそう美しいな、と、
心をぶるんぶるん感動で震わせながら思ったのでした。

で、たいそう感動し、満足して
大阪から京都に帰ったその晩から
何年ぶりかの体調不良。
ゾンビのようにしか歩けないし
コンビニでは「袋いらないです」が
咳のせいで「ゴボボボボブグリョギラニャビデブ」となって
聞いてもらえなかったりで、今もまだ咳き込んでいて
これはもう、絶対に白龍が飛ばした蠱毒のせいだと
おもいこんでいるのでした、ゲホホ。
(映画を見た人にしかわからんネタ入れた!)

で、さいごに獏さんと私の写真を載せたいな~と調べたところ皆無、。
9係のクッキーと獏さん(表情、困惑気味)と彦いち師匠という写真ならありましたので
(まだお会いしたこともないのに彦いち師匠すみません…)
載せておきます。(撮影:オヒトがよすぎる、チャンプ生駒純司さん)

26_20180429002258258.jpg


ではまた!




スポンサーサイト
  1. 2018/04/29(日) 00:07:04|
  2. 暢気な日々なのだ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<新宿ゴールデン街のひとびと | ホーム | 特捜9、はじまる>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nonkimegane66.blog.fc2.com/tb.php/271-0003c6ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。