FC2ブログ

暢気眼鏡の日々

京都市在住のイラストレーター、ナカガワ暢の日記です。

個展「暢気眼鏡」 6,7日目そして最終日

さて。

11月5日に終わった個展の話を
ゆっくり書き過ぎて。

このペースだと年明けるなあと
半ば冗談で思っていたら、
ほんとうに年が明けそうです。

ということで。
個展の話。
今回やたらナカガワ暢自身の
写真が多くてごめんなさい。
自分でみてもちょっと気持ち悪い笑

個展6日目
日本で唯一のきのこライター堀博美さん現る。

43_20171231093009ede.jpg

彼女のぶれない生き方に
いつも、刺激をもらっています。
いただきもののあじゃりもちを差し上げたら
お礼に?きのこ観察@奄美にて人食い沼に
食われかけた話などを聞きました。
面白いきのこ話。
珍菌 まかふしぎなきのこたち
最新刊、おすすめです。

この日の夜はいつも
応援して下さってる方たちのパーティーへ。
そしてびっくり。
私の10周年を祝うパーティーでした。
おもえば、私自身をこんなに祝ってもらうパーティーなんて
大学卒業以来。
ケーキまで用意して頂き。
感謝とか信じられない思いで
後半、涙腺決壊。

44_20171231093011ed3.jpg

7日目。
私の原点MDcafeのメンバーが三人来てくれました。
ひとりは、なんと私の絵を購入下さり。
なんだかとても照れてしまったりして。
ひとりは私の個展でしかあわなくなったMDの常連。
絵を描く方なのでその都度、緊張。
ひとりは、私のこの眼鏡を買った眼鏡やさん。
おそらくははじめて個展にきてくれて。
授業参観のような気持ちになりました。

最終日。
昼過ぎに祝いでもらったシャンパンを開け、
そのときに居合わせたみんなとともに飲む。
柔らかい日差しの中、それはたいそううまかった。

45_20171231094326de8.jpg

いまやわたしのもうひとりの「兄」のような存在の
元世界フライ級チャンピオンの生駒純司さんより
名店「花もも」の祝いのそばももらいました。
粋な計らい。

盛況のうちに個展はぶじに幕を閉じ。
こころから敬愛するイラストレーターであり現代美術作家の
城戸みゆきさんに搬出を手伝ってもらう。

速やかに搬出を終えて城戸さんとプチ打ち上げ。

47_20171231095259ce4.jpg

わたしは先日発売されたアルバム川村結花さん
「ハレルヤ」の乾杯のうたをはじめて聞いたとき涙が出た。
10周年の私のうたやと思ってしまった。
あまりに素晴らしいうたなので個展では
ハレルヤのジャケットイラストとともに
この歌詞をかざった。

城戸さんもこのうたを気に入ってくれて
打ち上げでは、お互いをたたえあおうね、と決めて。
お互いを、ニマニマしながらたたえあって
酒飲んで、たたえあって、ハンバーグ食べて
これ以上なく幸せに夜は更けていった。



その後知ったことだけど
川村結花さんはこのうたを
ライブに来てくださるお客様にむけて歌ったのだそう。

いつも見守って下さる、応援して下さるみなさまに。
こんなうたを送ることの出来る川村結花さんは
なんて素敵なんだと思う。

46_20171231094327d8f.jpg

わたしは、こんな素敵な歌を作ることは出来ないけれど。

この個展では、ブログでは書ききれない多くの方にお越し頂き、
また、この10年でも、たくさんのたくさんの方の力添えで
ここまで歩むことが出来ました。
本当に本当にありがとうございました。

この10年。
イラストレーターの卵と自称していた私が
いつしか、そう言わなくなっていったのは
私のイラストを信じてくれるひとが
いてくれたからでした。
ひとりじゃないってすてきなことね。

振り返るこの10年は、私の宝物です。

明日から新年。

あたらしい一日の始まりです。

11年目もこれからも。
あのひとやこのひとと
大切なものを積み上げていきたい。

ナカガワ暢。
暢気に歩んでまいりますので
なにとぞよろしくお願いします。






スポンサーサイト
  1. 2017/12/31(日) 10:19:23|
  2. 個展なのだ!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<2018!好発進! | ホーム | minori×Nocco@RUDO>>

コメント

お疲れ様でした、

新しい年も終わらない進化を遂げてゆきましょう!
  1. 2017/12/31(日) 13:53:58 |
  2. URL |
  3. すらんぷ8 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nonkimegane66.blog.fc2.com/tb.php/261-7e7fe36e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)