FC2ブログ

暢気眼鏡の日々

京都市在住のイラストレーター、ナカガワ暢の日記です。

名奉行!遠山の金四郎

2_20170901005414b78.jpg

先日、東映京都撮影所に撮影見学に行ってきました。

なんと!
9/25TBS 8時よりOAの時代劇
『名奉行!遠山の金四郎』
の台本の表紙を描かせていただいたんですね。
http://www.tbs.co.jp/program/toyamanokinshirou_20170925.html

主役金四郎を演じるのは
TOKIOの松岡昌弘さん。
稲森いずみさん、加藤雅也さん、中原丈雄さん、
神山智洋さん、渡辺麻友さん、平田満さん、原田美枝子さん、
北大路欣也さんという豪華俳優陣を共演に迎え、3時間のスペシャル版で放送します。
全てのキャスティングが役柄にぴったりで。

監督は警視庁捜査一課9係での大ボス、吉田啓一郎監督。
スタッフの方も素晴らしく、実力派の方ばかり。
映画『輪違屋糸里』でお世話になった方もかなりいはりました。
全てに非の打ち所のない布陣。

撮影現場は、やはり、キビキビとした
心地よい緊張感に包まれ、
吉田監督の怒声が響いたかと思えば、
ちょっとお茶目のことを言って場を柔らかくしたり。
ものすごい勢いで『時代劇』が形になっていき、
ものを作る人間の端くれとしては、
その空気が、たまらんくて、
ゾクゾク、ワクワクしていました。

3_2017090108572195f.jpg

なんせ、なんせ、かっこいい現場でした。
9係の現場と違い、京都ということで。
身近に感じたりもして。

松岡さんが、『座長』としても、主役としても。
こんなに粋(すい)なひとがおるんや!と
驚くほどの、すばらしさ。
それぞれの役どころに魔法のように入り込む
キャストのかたがた。
セットも、豪華!
時代劇独特の空気感を持つ素晴らしい映像。
見どころ盛りだくさんの、超面白い台本。

すでにもう次回があったらいいな、なんて祈っている私。
この、すごいパワーを持った『あたらしい』時代劇の
始まりの中に自分がいることが、もう、本当に光栄で。
でも、ナカガワ暢もそのパワーを発する側に成りたい、
チカラつけて行かんとな、なーんておもったりもしました。
色々な思いが、感動が、
この小さい胸に(自虐じゃないよ)につまりすぎて、
うまくことばにできません。
そして、書いちゃいけないこと、書いてもいけないので。
とりあえずはここらへんで。

9月25日、TBS 8時より。
ドラマ特別企画
名奉行!遠山の金四郎

是非是非、見てください。

桜吹雪を目に入れまくろうぞ!

1_201709010906202cf.jpg

おまけ

昔バイトしていた伊勢丹沖縄まつりに立ち寄り、現場に差し入れた紅芋タルト。
荘厳な時代劇のセットの片隅に輝く、異様なピンク(笑)でした。
吉田監督に、美味しい、と言って頂けました。
やさしい、監督なんですよね。

スポンサーサイト



  1. 2017/09/01(金) 09:06:39|
  2. 暢気な日々なのだ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ナカガワ暢活動10周年記念個展『暢気眼鏡』 | ホーム | GAIA CUATRO2017>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nonkimegane66.blog.fc2.com/tb.php/245-761c41b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)