FC2ブログ

暢気眼鏡の日々

京都市在住のイラストレーター、ナカガワ暢の日記です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Ky Musique Vagabonde au Printemps au Japon 2017

12_20170604002635bf1.jpg



さて。
5/13のライヴのことをいまさら書きます。

Ky Musique Vagabonde au Printemps au Japon 2017
Ky(仲野麻紀、ヤン・ピタール)

御室にあるライブ会場、不思議で素敵な空間の旧邸御室へ。
御室駅向こうの山にあいた穴が気になりつつ。

4_2017060323422605a.jpg

旧邸御室。
今まで2度ほど伺ったことがあるのですが
訪れるたび、魅了される素晴らしい空間です。

この日も目にまぶしいほどの新緑でした。

10_20170603235017e56.jpg


Kyさん…
おちゃめなヤンと、聡明でやさしく、静かにパワフルな美女、麻紀ちゃん。

どこかの物語から飛び出てきたような
素敵な組み合わせのふたり。

ふたりが奏でる楽曲は
例えばさわさわと風に揺られる新緑の音から生まれ出てきたようなものや
かとおもえばいろいろな地の音、アフリカでの音やイスタンブールでの音を
ふたりの音に昇華して奏で。
Ky独特のいろいろな色彩の音がひろがり、それはもう心地よく。

14_201706040028199d8.jpg


途中、日本歌謡みたいなリズムで
ヤンが『はああ~』みたいな合いの手を入れるものだから
思わず笑ってしまったり。

演奏と共にゆっくりと日は暮れてゆき。

ほんとうに楽しく気持ちよく聞きいることが出来ました。

16_20170604003451e5c.jpg

今回も一番後ろから、ひっそりと絵を描いていた私。

旧邸御室のかたにバッチリ撮られていました。

6_201706032342287b8.jpg

ぜんぜんひっそりじゃない私。

7_20170603234229549.jpg

8_20170603234231089.jpg

フライヤーを作らせていただいた私のことも
とても丁寧にご紹介してもらえて。
麻紀ちゃん、ありがとう!

終演後も、楽しいお話をしたりして。

絵を描けることでこんなにすてきなひとたちと
一緒にものを作ることができる。

そんなしあわせをまた、感じることが出来た一日でした。

5_20170603234227b5b.jpg

(旧邸御室さん、記念に残る写真、ありがとうございました!)

※仲野麻紀さん、なんと本も執筆されてます。
世界をサックスとともに旅する麻紀ちゃんの
魅力が詰まった、「音」を感じる文章です。
是非ご興味ある方、お買い求め下さいね。

そして、ライブ会場で麻紀ちゃんと会いましょう笑

旅する音楽―サックス奏者と音の経験
仲野 麻紀


17_20170604005105c8b.jpg

スポンサーサイト
  1. 2017/06/04(日) 00:46:26|
  2. ライブなのだ!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Christian Vuust TOUR2017@Le Club JAZZ | ホーム | CDデザインした!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nonkimegane66.blog.fc2.com/tb.php/234-33454009
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。