FC2ブログ

暢気眼鏡の日々

京都市在住のイラストレーター、ナカガワ暢の日記です。

石巻へ弾丸ツアー!

石巻

明後日。1泊だけ。
石巻へ行ってきます!

時間もないけどお金もない私。
夜行バスで行って、でも速攻、夜行バスで帰ってくる、
滞在時間より移動時間の方が長い
体力勝負の弾丸ツアーでの決行でーす。

去年。私は石巻へ行ってきました。
行ったのは8月あたま。
不思議な偶然に導かれて
私は義捐金をあつめるためのはがきを作り、
その集まったお金を届けに石巻に向かったのでした。

石巻3

約半年たった後でしたが、震災の傷跡はまだまだ生々しく、
海に近い民家はひともまばら。
連日報道されていた光景のなかにいる
じぶんに戸惑いつつ、歩き続けました。


そして。営業している散髪屋さんを発見!
石巻4

おそるおそる、お店の中に入ると、
散髪屋さんの笑顔が飛びこんで来ました。
店内も津波の傷跡はありありと。

石巻6

でも、店主は始終、笑顔。
お客さんも笑顔。
京都からやってきたことをいうと
話題はすぐに「舞妓ちゃん」。
「舞妓ちゃんに会いたい!」
「お座敷高いんですよー」
「・・・・・」
オクサンはアイスコーヒーを出してくださり、
義捐金を届けに来たはずが、もてなされてしまう私…。
そのあと。
終始笑顔だった店主は、笑顔のまま
散髪屋をこの地で続けていく、覚悟を語ってくれました。
お客さんとしてきてはったご夫人は震災直後の凄惨さを
少しだけ話してくださいました。

ほかにも、心打つ出来事があったのだけど、
今回は書きません。いつかまた。です。

私は、今を受け止め、前に進もうとしている石巻の皆さんに
ほんとうにほんとうに感動しました。
美しい。と思いました。

毎年、東北に行こう、と思います。
被災地だからというのじゃない。
私は、復興をこの目にとどめたい。
今、私にできることはよくわからない。
だから、とりあえず、ワタシにとって
とても大事な「お金」を持っていきます!

石巻5


一番初めに載せたイラストが、震災のために書き下ろした「me,weはがき」の絵。
わたしは東北で、こんな宴がしたいのだ。

というわけで弾丸ツアーいってきまーす。

石巻2





















スポンサーサイト



  1. 2012/09/24(月) 02:13:19|
  2. 石巻なのだ!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<東北ツアー! | ホーム | じぶんの絵をいじくる>>

コメント

のんちゃん、こころ打たれる文章だよ。なんだかすごく瞳の奥と胸が熱くなった・・・。
ちょうど今聴いているラベルのピアノコンチェルト2番の2楽章が思いっきりはまって、私も思わず石巻へ向かいたくなりました。
しっかり見てきてください。
  1. 2012/09/24(月) 18:24:12 |
  2. URL |
  3. チューナー優子 #-
  4. [ 編集 ]

ゆうこさん、ありがとー!

ゆうこさん。ありがとー。
また、弾丸ツアーの話、きいたってくださいね。
  1. 2012/09/24(月) 18:44:01 |
  2. URL |
  3. non6-6 #-
  4. [ 編集 ]

こんばんは、

私も昨年11月に弾丸ツアーで陸前高田に行きました。
どういう形であれ現場に足を運ぶことで見えてくるものがあります。

頑張ってきてください。
  1. 2012/09/26(水) 21:04:44 |
  2. URL |
  3. 洒洒落落(しゃしゃらくらく) #-
  4. [ 編集 ]

かえってきました!

バスが苦手なので、往復24時間が不安でしたが、しっかりバクスイしました(笑)
ほんとう。
現場に足を運び、耳を傾ける。
行ってよかったです。
  1. 2012/09/27(木) 10:01:28 |
  2. URL |
  3. non6-6 #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nonkimegane66.blog.fc2.com/tb.php/20-8819c939
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)