FC2ブログ

暢気眼鏡の日々

京都市在住のイラストレーター、ナカガワ暢の日記です。

Sangeminiで暢気な日々。其の④

830_3.jpg

イタリアで買ったもの。

スコップ。

理由。なんか可愛かったから。
安かったし。

でもそのあと観葉植物が
次々枯れていくという悲劇が起こってしまったのでした。

うう。だめぢゃん。

さて。

サンジェミニの町の写真をまずは
チラ見せ。

830_2.jpg

830_1.jpg

830_4.jpg

本当に美しい町、サンジェミニ。
水がおいしいことで有名で、湧き出るミネラル豊富な水は、
イタリア中で愛飲されてます。

830_5.jpg

私はローマで飲んだけど、あんなにマイルドな炭酸水は初めて飲みました。

サンジェミニではいたるところに
こういう蛇口があって水を汲むことができます。

830_6.jpg

金部分の先端をぐいと押すとジャーッと豪快に出てくるので
私はついついいろんな場所でジャアジャアしてたら
水が止まらなくなって、近所の食堂に駆け込んで
「ウオヲオオタアアア!!」とか叫んで
直してもらいました。ヘレン・ケラーか。
日本の恥め、ナカガワ暢。
ごめんなさい。

そんな素晴らしい町イタリア・サンジェミニにて6/24~26
開かれた文化のまつりという催しに参加してきたときのお話の続き。

私は、作品の展示と公開で舞妓さんを描く
という感じでこのお祭りに参加してきました。

3_20160621081541cfe.jpg

この絵はサンゲジェミニの町並みを描きおろしたもの。
頂いた資料etcより描きました。
現地の人もわかってくれたみたいで喜んでくれて。

830_7.jpg

異国の人とこうやって絵を通じて
気持ちもつながる、というのは、
なんだか絵を描くことって
こういうよさがあるんやと、
初心に戻れたような
心地よい刺激がありました。

829_4.jpg

こんなかんじに展示。
右側にも展示したのですが、載せません。
お察し下さい(涙)
お恥ずかしい限りに、ごちゃごちゃしちゃいました。

諸事情によりごちゃごちゃです。

うそです。
もっとやり様はあったはず。
でも、これも旅の思い出(泣笑)

830_8.jpg

そして舞妓公開絵描き。

イタリアの陽がさんさん照り付ける中、
ジーンズボトボトにしながら
舞妓さんを描きました。

が、しかし地味に描いてるだけなので
ギャラリーのみなさんはあまり寄りつかず。
尊敬するお絵描キング寺田克也さんがうらやましい限りです。

830_9.jpg

あのテントの下でお絵かき。

お昼になったらみんなシエスタ(お昼休み)で
うそみたいにどこかへ消えていきました。

誰もいない中、でも、時間に限りもあるので
コツコツ描きましたよ。
大変だったけど、たのしかった。

太陽の下で絵を描く爽快感。

830_10.jpg

lele teさん撮影。

830_11.jpg

こんなかんじに完成。あ、このあと梅の枝を描きました。

830_12.jpg

で、ジェラードを食う。
スポンサーサイト



  1. 2016/08/30(火) 15:17:10|
  2. 暢気な日々なのだ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<Sangeminiで暢気な日々。其の⑤ | ホーム | Sangeminiで暢気な日々。其の③>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nonkimegane66.blog.fc2.com/tb.php/199-93f0f1b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)