FC2ブログ

暢気眼鏡の日々

京都市在住のイラストレーター、ナカガワ暢の日記です。

ホソホソと雨の降る、ような、JAZZ

6_201603071757171c7.jpg

というわけで。

Rhapsody -ハンマースホイの印象-
CD発売記念 ニコライ・ヘス トリオ JAZZコンサート
プレ・トーク!<夢枕獏×小松正史>京都の音
pf. ニコライ・ヘス bs. イェンス・スコウ・オルセン ds. 池長一美
3/4京都NAM HALL

のおはなし。

Cloud
http://slowboattocloud.blogspot.jp/

このたびCD発売されたCloud代表Yさんは
笑顔が素敵な、大好きな女性です。
先のブログにも書いたとおり、
Yさん、私の個展に忙しい合間を縫って
ミュージシャンたちを連れてきてくれました。

デンマークから来たニコライさんもイェンスさんも
はじめての上七軒になんだかうれしそうで。
天気もすごくいい日で。
ドラムの池長さんとも久しぶりに会えて。
私はうれしいことこの上なし。

19_20160309225412511.jpg

超過密スケジュールの中来てくださったので
ピューッときて。
ギューッとみて。
ピューッと帰っていかはった4人。

にもかかわらず
せわしないかんじがしなかったのは
cloud代表Yさんミュージシャンのみなさんの
持つふんわりしたふんいきなんだろうなあ。

そんなうれしい前奏?をいただいてうれしくごきげんに当日会場へ。

今回のライブ。
会場に行くとほとんどが見知ったひとで
なんだか気分は勝手にホームコンサート。

会場のメンバー(といっていいのかな?)の一部と、関連画像?を紹介すると

・ラーメン屋東龍のオーナー夫婦
(私がプレゼントしたナルト帽子の猫ダルマちゃんの画像をかわりに)

・寝屋川よりきたる修斗元フライ級CHAMP生駒純司さん
(私がいつもおせわになってるお礼にかいたお茶目チャンプ)

・今回の演奏の録音担当TIMEMACHINE RECORD五島氏
(TIMEMACHINE RECORDのロゴ♪)

・信州よりきたる信州JAZZ民M夫婦。
(信州JAZZ民より出ている私デザインCD~)

と、ほかにも超超仲良しのひとばかり。

17_201603092235210ee.jpg

そしてプレトークが始まり、
後からすっと私の横の席に座ったのが、
これまた私がだいすきなミュージシャン藤井美智さんだったりしましてね。
ナカガワ暢至福メンバーが寄り添い始まったライブなのでした。

演奏の前にプレトーク。
<夢枕獏氏×小松正史氏>京都の音

獏さんはじつはCloud代表Yさんのだんなさん。

以前獏さんは
高野山開創1200年(平成27年)プレイベント
空海・生命(いのち)の海 夢枕獏+Ky [キィ] 朗読コンサート
@高野山金剛峯寺奥殿
のポスターを作らせていただいたことがあったりします。

18_201603092235224b6.jpg

http://nonkimegane66.blog.fc2.com/blog-entry-95.html

以来、すこしずつ獏さんが書かれた本を読んだりしていて。

獏さんの代表作のひとつである「陰陽師」。
陰陽師安倍清明の相棒、源 博雅は管弦の名手。
つまりミュージシャンなんですよね。
なんとなく、なんとなく、獏さんの描く源 博雅のイメージは
私のイメージする北欧JAZZのイメージと重なるんですよねえ。

そんな獏さんと環境音楽家・効果音デザイナーの小松正史さんとの対談。

14_20160309223312bab.jpg


いろいろなおとを小松さんが聞かせてくださり、
そのおとへの感想や質問を獏さんがされる。
そんなはなしのなかで小松さんが獏さんの物語には
擬音語が多いですよね。というはなしになって。
実際にない獏さんオリジナルの擬音語
「ホソホソ(細細)と雨が降る」という表現のおはなしをされていて。
絵を描く私としてはその表現の斬新かつ明快っぷりにびっくりうっとりしました。

そして。
演奏。

最初はニコライさんのソロ。
ピアノに魂を込めるかのようなおと。
引き込まれるというよりはニコライさんの世界へゆっくりいざなわれるような感じ。

15_20160309223313516.jpg

そしてイェンスさんと池長さんも加わり。

13_20160309223310866.jpg

12_20160309223309f07.jpg

音自体はおだやかなんだけれども、3人の音の緊張感もまた
こちらに伝わってきて。
とても美しくもろい花を愛でるような。

11_20160309223308d6d.jpg

どんな表現もライブを体感することにまさりませぬが、
なんだかあたたかい気持ちが溢れる、
ライブでしか味わえない、幸福感をぞんぶんに堪能したのでした。

最高!

20_2016030923583368d.jpg

ソシテ実はこの夜。
そのまま京都駅から夜行バスにて東京。
警視庁捜査一課9係撮影現場にお邪魔したりするのですが。
それはまた次回のお楽しみに。


スポンサーサイト
  1. 2016/03/10(木) 00:04:55|
  2. ライブなのだ!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<個展満員御礼! | ホーム | 天神さんにおこしやす>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nonkimegane66.blog.fc2.com/tb.php/171-32544131
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)