FC2ブログ

暢気眼鏡の日々

京都市在住のイラストレーター、ナカガワ暢の日記です。

ライブドローイング、炸裂!

onitake0908soubi-1.jpg

あいかわらずの最高の音三昧、
タイフーンの毎日のナカガワ暢です。

ただいま、鬼武みゆきトリオの関西ツアーに
スタッフ参加。
チケットもぎって、CD売って、
アンケート配って、
スケッチブックもって絵描いて。
なんだかどたばたです。
でも、絵描きがライブにこっそりコラボ。
そんな自由な雰囲気、むちゃたのしんでます。
私はとっても恵まれた絵描きだ…。

onitake0907.jpg



さて。鬼武みゆきトリオ。
鬼武みゆき(p)
岩瀬立飛(ds)
鳥越啓介(b)
コレマタ。
ほんと、素晴らしい。

みゆきさんに今回はじめてお会いしたのですが、
なんせ美しくて、笑顔からなんか、
胸キュン光線が出てて、
女のワタシでさえ、どっぎまぎしちゃうんだから、
殿方はもう、悶死必至でしょうね。

もちろん音も最高。
風になって山や海や空を駆け抜けるような爽快感。
トリオのメンバーもにっこにこで超絶技巧をあっさり、こなさはる。

トリオの雰囲気はリハのときとかでも
ほんとよくて、いちいちまぶしー素晴らしいトリオさん。

ワタシは
9月7日のきらきらひかるさんでのライブと
9月8日の大津・奏美ホールさんでのライブに参加しました。

いつもとちがい、比較的演奏者の近くで
見ることができ、いつもより、臨場感あるドローイングを描けてウキウキ。

きら0907

そんななか絵描き暢はまたやっちまいました。
調子に乗ってメンバーの皆さんに
ほとんど押し売りでウチのドローイングを見ていただいてると
(関西人、押し売りすきやん?)
みゆきさんが「立飛さんのスペル違うよ?」
ドローイングで描いた立飛さんのスペルが
間違えていたんです。
でも、そんな超失礼な私にも
ええよええよと笑顔でした。
スミマセン…。

実はこのツアーの最終日の岡山でのライブに私も参加。
この日はまちがえませんからね!tappyさん!


onitake_soubi.jpg

音をこよなく愛する
TIMEMACHINE RECORDだからこそ
実現する、この小さな奇蹟の夜の数々。
今は小さいともしびでも、少しずつ、すこしずつ、
たくさんの人に、愛される、PROJECTになっていきますように。





スポンサーサイト



  1. 2012/09/09(日) 20:03:39|
  2. お絵かきなのだ!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ライブドローイング、炸裂!その2 | ホーム | 仕事てんこ盛り!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://nonkimegane66.blog.fc2.com/tb.php/17-66b2c012
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)