FC2ブログ

暢気眼鏡の日々

京都市在住のイラストレーター、ナカガワ暢の日記です。

5月の記憶がないままに。

P5181877.png

おや、たいへん。
5月の記憶がほとんどないままに終わろうとしています。

なかなかに忙しい日々を過ごしていたのですが
それでも、絵に煮詰まれば
ぴゅーっと自転車こいだり、
それなりに暢気精神は貫いていました。

今月のお仕事はコンペが多く、
私の絵がお披露目できるかどうかはわかりません。

折角描いた絵が
人の目に触れないまま、消えていくのは
少しさびしい気もしますが
(業界アルアルですケド)
チベットの仏画で丁寧に仕上げた
砂絵を最終的に川に流す、
なんていう儚い儀式があるそうで、
勝手にシンパシーを感じ、
そんな儚い絵もまたオツかな、なんて
思っています。
何よりわたしに信頼を寄せて下さり
依頼してくださった方に
満足していただけたらそれでいい。

と言うわけで例によってすっかりご無沙汰していたブログ。

かきたいことはいっぱいあって。

iwasa_1_new_ol.png

■CDデザインした!其の①

yukari.png

■CDデザインした!其の②

12_20170604002635bf1.jpg


■ライブ行った!其の①

Vuust5-1.png

■ライブ行った!其の②

0522PICNIC.png

■ライブ行けなかった!

ani.png

■警視庁捜査一課9係の打ち上げ行った!
(兄とやり取りしながら竹中直人さん描いてたらびっくりするくらい兄に似てしまったクランクアップイラスト一部)

という色々をこれから更新して行こうと思います。





スポンサーサイト



  1. 2017/05/30(火) 12:41:42|
  2. 暢気な日々なのだ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

旅庵門「T'abi un cadeaux」

tab-1.jpg


TeN (Vo)
Taiyo(Humanbeatbox)
Hiraku Yamamoto(Violin)
Katsuki Nakajima(E.Bass)
Chizuru Ohmae(Piano)

世にいうGW最終日はこちらのライヴへ。

おみせがRokujian(六字庵)なる名前で
以前一度偶然立ち寄り、そのときなんだかとても魅せられたお店で
とてもうれしい再訪のきっかけ。

chizuru_0014.png

ピアノのチズルさんは
ピアノだけでなくいろいろなことで
感性がなんだかとてもすてきで
そのお眼鏡?にかなったことがとてもうれしい、です。

chizuru_0009.png

そして今回はヴォーカルのTeNさん。

実は私、TeNさんがヴォーカルしている
A Hundred BirdsのBatonga、という曲が大好きで
何度も何度も聞いていて、
この日をとても楽しみにしていました。
でもって実際聴いたらしびれました。
ずっと聴いていたい、癒されるだけでなくチカラをもらえるような声です。

chizuru_0008.png

たとえばアイスランドにて氷がミシミシと割れる音をとり、
そこに音のドラマを作っていくという
どこまでもかっこいい、
イフェクト?とバイオリンを
同時にこなすという、ヒラクさん。

chizuru_0002.png

みんなの、ときにばらばらになっていきそうな音を受け止めつつ、
ここちいいベースでその音をより快感にしていくカツキ氏。

chizuru_0015.png

ヒューマンビートボックスとやらで
どうしたらそんな音が出るのか
リズムを刻んでいく、TeNさんのお子さん、TAIYOくん。

chizuru_0006.png

新緑にぴったりのすばらしいライブでした!

P5071873.png

P5071893.png

萌え~~!
(あ、はじめてこの表現に共感!)



  1. 2017/05/10(水) 00:46:29|
  2. ライブなのだ!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

大型連休のあと

P5041899-(2).png

ちまたはゴールデンウィーク。
先日、ありつけたシャンパン(!!)もコロナビールもゴールド。

いつかの新宿ゴールデン街での夜、ともだちに
ゴールデンウィークの言葉の由来を教えてもらいました。
映画会社大映の社長が大型連休、映画館が大繁盛で
ウハウハ、これはいいぞと宣伝のために作られた言葉とか。
そんな大映もいまはもう昔。

ちなみにそんな由来のゴールデンウィークは
NHKさんなどはNGと最近ラジオで知って
そういえば、大型連休といってるか…と
ゴールデンウィークに思いを馳せてみました。

ゴールデンウィークといえば
私は春の古書大即売会@みやこめっせ。

P5021870.png

ことしは京都古書研究会さま40周年で
先着3000名様2000円以上お買い上げのかたに
ナカガワ暢が作らせていただきました、
クリアファイルをプレゼントしていました。

さあ古書即売会。
私もワクワクといろいろと好きな本、えらびまして
レジにいきましたらば。
クリアファイル、いれておきますね!!
と満面の笑みでレジの方にいっていただけて、
ありがとうございます!
とこちらも満面の笑みでこたえていました。

クリアファイルは3日でなくなったそうです。
私の描かせていただいた3000枚が3日でなくなる。
3000枚のチラシをばらまくのも大変なご時勢なのに。
ビックリ。
もちろんむちゃくちゃうれしい。

次の下鴨納涼古本まつりでも
クリアファイル用意しておりますので
是非是非ゲットしにきてくださいね。

京都古書研究会40周年記念
「第30回下鴨納涼古本まつり」

2017年8月11日から8月16日
下鴨神社糺の森
京都府京都市左京区下鴨泉川町59
10時~17時30分

(最終日16日は16時にて閉場)


さて。
人ごみが苦手な私は
GWは古本まつり以外は
よるにBBQおじゃましてシャンパン飲んだり
ライブいったり
後は家に引きこもっていました。

そのライブ、
旅庵門「T'abi un cadeaux」
2017.5.7 @Rokujian
についてはまたのちほど。

chizuru_0006.png







  1. 2017/05/09(火) 10:45:25|
  2. 暢気な日々なのだ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WEBの海は荒れている(個人差有)

sakura.png

みなさん、こんにちは。

アナログ人間の私、
ウェブの海にもまれながら
ウェブサイト、作成しています。
http://nonkimegane6-6.com/cn7/template_detail.html

大航海(公開)に浮き輪で挑んでる感じで
すでにものすごく船酔い。
すでに何度も転覆。
つまりデータが消えてしまい…(号泣)。
余白たっぷりでおしゃれな感じでしょう。
実を言うと余白のけずりかたがわからないのです
えへへ(号泣)。

そんなこんなでひいひい。
といいつつ、
ブログも連動させたり悪戦苦闘しています。

そうそう。

ウェブデザイナーさんから
ホームページとは
本来はウェブをたちあげた時に表示されるページで
ただしくはウェブサイトである
と聞いてから、知った顔で
ウェブサイトといってるけれど、
なんだか慣れないです。

でも、ウェブサイト、といきます。
だって私もウェブデザイナーですから。ははは。

ひいひい。

ひょっとしたらしばらくは
いろいろ不具合もあるかもしれません。

ま、トライ&エラー、そして号泣で
ゆっくり作り上げていこうと思います。
(ブログの更新さえとろこいのに大丈夫か、私)

なかなか、過酷な船旅になりそうですが、
どうぞウェブサイトのほうもよろしくおねがいします。


いか焼きたべたい ナカガワ暢 拝
  1. 2017/05/05(金) 19:23:02|
  2. 暢気な日々なのだ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0