FC2ブログ

暢気眼鏡の日々

京都市在住のイラストレーター、ナカガワ暢の日記です。

Sangeminiで暢気な日々。其の④

830_3.jpg

イタリアで買ったもの。

スコップ。

理由。なんか可愛かったから。
安かったし。

でもそのあと観葉植物が
次々枯れていくという悲劇が起こってしまったのでした。

うう。だめぢゃん。

さて。

サンジェミニの町の写真をまずは
チラ見せ。

830_2.jpg

830_1.jpg

830_4.jpg

本当に美しい町、サンジェミニ。
水がおいしいことで有名で、湧き出るミネラル豊富な水は、
イタリア中で愛飲されてます。

830_5.jpg

私はローマで飲んだけど、あんなにマイルドな炭酸水は初めて飲みました。

サンジェミニではいたるところに
こういう蛇口があって水を汲むことができます。

830_6.jpg

金部分の先端をぐいと押すとジャーッと豪快に出てくるので
私はついついいろんな場所でジャアジャアしてたら
水が止まらなくなって、近所の食堂に駆け込んで
「ウオヲオオタアアア!!」とか叫んで
直してもらいました。ヘレン・ケラーか。
日本の恥め、ナカガワ暢。
ごめんなさい。

そんな素晴らしい町イタリア・サンジェミニにて6/24~26
開かれた文化のまつりという催しに参加してきたときのお話の続き。

私は、作品の展示と公開で舞妓さんを描く
という感じでこのお祭りに参加してきました。

3_20160621081541cfe.jpg

この絵はサンゲジェミニの町並みを描きおろしたもの。
頂いた資料etcより描きました。
現地の人もわかってくれたみたいで喜んでくれて。

830_7.jpg

異国の人とこうやって絵を通じて
気持ちもつながる、というのは、
なんだか絵を描くことって
こういうよさがあるんやと、
初心に戻れたような
心地よい刺激がありました。

829_4.jpg

こんなかんじに展示。
右側にも展示したのですが、載せません。
お察し下さい(涙)
お恥ずかしい限りに、ごちゃごちゃしちゃいました。

諸事情によりごちゃごちゃです。

うそです。
もっとやり様はあったはず。
でも、これも旅の思い出(泣笑)

830_8.jpg

そして舞妓公開絵描き。

イタリアの陽がさんさん照り付ける中、
ジーンズボトボトにしながら
舞妓さんを描きました。

が、しかし地味に描いてるだけなので
ギャラリーのみなさんはあまり寄りつかず。
尊敬するお絵描キング寺田克也さんがうらやましい限りです。

830_9.jpg

あのテントの下でお絵かき。

お昼になったらみんなシエスタ(お昼休み)で
うそみたいにどこかへ消えていきました。

誰もいない中、でも、時間に限りもあるので
コツコツ描きましたよ。
大変だったけど、たのしかった。

太陽の下で絵を描く爽快感。

830_10.jpg

lele teさん撮影。

830_11.jpg

こんなかんじに完成。あ、このあと梅の枝を描きました。

830_12.jpg

で、ジェラードを食う。
スポンサーサイト
  1. 2016/08/30(火) 15:17:10|
  2. 暢気な日々なのだ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Sangeminiで暢気な日々。其の③

829_5.jpg

今日は台風がUターンしてきた日。
なんでも史上初なそうで。
そんななか仕事で大阪へ行き、案の定
雨でべちょべちょ。
でも、いっしょに行った方との会話楽しく
なんだかげらげら笑いながら
こんな蝉の抜け殻まで撮ってきたりして
べちょべちょも楽しんで
いまは雨音を聴きながら
家でこのようにブログを更新しています。

蝉といえば、こないだ知ったんですが
成虫になってからの寿命は一週間ではないらしい。
一ヶ月くらいあるらしい。
あのビジュアルに儚さは似合わない。
よかったよかった。
って、じゅうぶん儚いか。

さて。

またブログ更新がすっかり遅くなってしまいました。
ごめんなさい。
もう2ヶ月もたってしまって
いまさらではありますが(笑)
旅のお話をしたいなあと思います。

■ ■ ■ ■ ■ ■

昔。
モンゴルに行ったことがありました。
そのときはまだまだイラストレーター一本で
食べることなんてできず、
ある会社でお世話になってました。
向いてない仕事でしかられてばかりの日々。
そんななか休暇を頂いて(今思えばありがたいですね)
モンゴルを旅し、でもかえってきて
またしかられてばかりの日々に戻り。
無能な自分がただ空しくとぼとぼ歩いていたとき。
心に焼き付けたはずのモンゴルでの
圧倒的な地平線への感動が
自分への劣等感とかで
上書きされていくのをかんじました。

あかん。
このままやあかん。

退社したいといったとき
会社のかたは最後まで不出来だった私を
やさしく見送ってくれました。
今思い返しても、しかられるのは私のせい(笑)
甘ったれでへたれの私がこうして絵描きできるのは、
ほんとうにありがたい奇跡と思っています。

な・あ・ん・て。

イタリアの町、ひと、空気の素晴らしさへの
感動を思い出していたら、モンゴルまで思い出してしまいました。

あかん。

これは長くなるか??

長くなるな。
うむ。
一回に書ききろうとせず、
なるべくこまめに
つれづれなるままに更新することにします。

829_7.jpg

これはおのぼりさんNON。

写真に写るのが苦手と私は言っておりました。
それがもう、自撮りまで。
目線までなんか工夫しようとしてるし。
なんだか恥ずかしいですが、
私の描いた絵がのぼりになってるなんてうれしいでしょ?
関西人的にもおのぼりさんとのぼり、なんていいでしょ?
ああ、なんておもしろいんでしょう。あははは。
というわけで自撮り。

というわけで必ずや近日中に(明日には!と思ってます)
更新しまーす。
CIAO!!







  1. 2016/08/29(月) 20:40:21|
  2. 暢気な日々なのだ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

下鴨納涼古本まつり

23_2016081222390913f.jpg

第29回下鴨納涼古本まつり
2016年8月11日-16日
下鴨神社糺の森
10時~17時30分(最終日16日は16時にて閉場)

■ ■ ■ ■ ■ ■

今日は8/12。
日ごろ見ない占いを、朝、何とはなしに見てみると
今日は我がふたご座の総合運はめでたく1位らしい。

今日のあなたは誰よりもエネルギッシュ。
どんなに困難な物事も怯まずこなしていけるでしょう。
公私にわたって充実した、
収穫の多い一日を過ごせるに違いありませんよ

だって。

そういえば、朝、ぎりぎりごみ出しに間に合った。
さすが首位。

あさ10時ごろ久しぶりに
毎年2月に個展をさせていただいている
上七軒・北野天満宮東門前喫茶梅に伺う。

43_20160812230250bd4.jpg

作らせていただいたフライヤーを置いていただく。

お母さんは久しぶりの私にすごく喜んで下さって
なんだかとってもうれしい。
モーニングセットもオマケつき。
梅さんの常連さんとも
会話が弾み、気持ちが和む。
さすが首位。

そうそう。
来月9月25日の天神さんでは
ナカガワ暢が臨時ウエイトレスをします。
右往左往していると思いますが
よかったら珈琲のみにきてください。

44_20160812224824084.jpg

そういえば北野天満宮では14日までライトアップもされているとか。
いきたいけど難しいかなあ。
http://kitanotenmangu.or.jp/info/news/%E5%8C%97%E9%87%8E%E4%B8%83%E5%A4%95%E7%A5%AD-%E5%B9%B3%E6%88%90%EF%BC%92%EF%BC%98%E5%B9%B4%EF%BC%98%E6%9C%88%EF%BC%91%E6%97%A5%E6%9C%88%EF%BD%9E14%E6%97%A5%E6%97%A5.html


そのあと、上賀茂きらきらひかるさんへ
http://kirakirahikaru.com/
お仕事の納品もあり行きました。

46_2016081222482547c.jpg
お野菜定食にきのこの天ぷらが入っていてテンションあがる。
さすが首位。

45_20160812224825383.jpg
私の絵、お外を見てるみたい。

で、いよいよ下鴨納涼古本まつりへ。

48_2016081222390977b.jpg


49_2016081222391170f.jpg

毎年恒例のこの圧巻の景色。
今日も暑いが、ちょっと風もあったり。
なにより雨でないのがいい。

古本屋さんにあいさつに伺ったり
ちょっと仕事の話もしたり。
皆さん本当にやさしく。
幸せな気持ちにつつまれる。

私の来場を京都古書研究会公式ブログにあげてくださったり。

ブログでいつも私のご紹介をして下さる
紫陽書院さんは
博学な方でありつつ、なんだかほっこり
させてくれるかたで
この方に写真を撮ってもらうと
いつも2割増いいかんじにとって頂けている気がする。

http://koshoken.seesaa.net/article/440986079.html

京都古書研究会の皆さまいつもありがとうございます。

53_201608122318563a2.jpg

51_20160812232751190.jpg

タイミングがあえば会いましょう!といっていたY氏と合流し、
下鴨名物絶品かき氷を食べる。
話題も尽きず、かき氷もかわらずおいしく、幸せ。
さすが首位。
Yさん、ありがとうございました。

その後Yさんともわかれて
萩書房さんにて本を物色、
ナンシー関…コピーして使えるカットイラスト集…
(いや、えっと、あの、なんと言うかもっと高尚なのも、みてますわよ!)
と物色していると
カキ氷で冷えたおなかがきゅるりと
突如ピーピー訴えてくる。
冷や汗かきつつ、大人としては
お世話になってる方も多数おられる場所、
笑顔も絶やさず、お手洗いへ。
なんとか、危機を乗り越える。
さすが首位。

その後、いろいろ本を漁り、帰宅。
蚊にも刺されなかったよ。

50_20160812223911952.jpg

私の好きなエドワードホッパーのポスター、のようなものを買ったので
部屋に飾る。
やっぱりなんかこの、ものさびしいかんじいいなあ。

ちょっと部屋の上のほうに飾ったので
いい感じに見下げてきます。
快感。さすが首位。

さて。

このようにさすが首位!

幸せな一日でした。

おなかがきゅるきゅるしたときのあの困難も
無事乗り越えましたしね!
(いや、乗り越えないと社会人としてあかんか…)

というわけで。

首位記念として。

52_201608122248219f4.jpg

いっただっきまーす♪

■ ■ ■ ■ ■ ■

こんなフライヤーを作らせていただきました。
私も行きます。わーい。

47_201608122248277db.jpg

大前チズル プレゼンツ JAZZY Cook(九九) Night

JAZZシーンに本格的復帰を果たした大前チズルが
快心のメンツでお送りする JAZZY Cook(九九) Night
スペシャルゲスト歌姫、yammyとの競演もお楽しみに。。

料金 前売り 3,500 円 当日 4,000 円
開場 18:00 開演 19:30
出演
大前チズル(Piano)中島教秀(Woodbass)武井努(Sax Fl)
清水勇博 Takehiro Shimizu(Drums)
Yammy (Vocal)


ではまた!!
  1. 2016/08/13(土) 00:00:00|
  2. 古本市なのだ!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ゴーゴーボーイズゴーゴーへブン!

イタリアの話を書こうと思いつつ。
いいつつ。べつのおはなし。

30_20160808113115010.jpg

ゴーゴーボーイズゴーゴーへブン
@森之宮ピロティホール


警視庁捜査一課9係のレギュラー吹越満さんが出てはるとのことで
吹越さんにあいたい!とみてきました。
行く直前にすこしまえ高野山で仲良くなった邦楽の島村聖香さんも
このお芝居に参加されてると伺って、びっくり。
うれしいうれしい偶然。


http://www.bunkamura.co.jp/cocoon/lineup/16_gogoboys/


http://www.kyodo-osaka.co.jp/schedule/E016920-1.html


吹越さんへの陣中見舞いプレゼント。
ファンといったら自家製うちわかと。
あ、でも、ファンは自分で使うか?!
まあいいや。

31_20160808113116a5f.jpg

というわけで鑑賞!
元修斗世界フライ級チャンピオンの生駒純司さん(←じつは喜劇好き)と
お芝居の活動をされているSさんといってきました。

もうね、エロでグロでゲロで、いろいろな部分、
私的にはがっつりアウトで。でもチカラ技で魅せられる。
3時間の大巨編!!

なんだかすごいお芝居でした。

キャストもすごくて。

吹越さんはもちろんなんですが。
(やっぱいい味出してはりました、ダンスもあったり、へへ)

寺島しのぶさんと阿部サダヲさんの競演が
さすがに最高におもしろい。
そして寺島しのぶさんのご開帳的演技が
また特にすごくて。

他キャストの方も私好みの
くせがある、でもちゃんと引き算の芝居もできる
いい役者さんばかりで。

でもストーリーはエロゲロナンセンス笑。

思い出してる今も、なんだか興奮してしまう、
頭の中台風になっちゃうようなお芝居でした。

ピロティでは13日までなさってるようなので
興味ある方は是非行ってみてくださいね!
そして感想を言いあいたい、言いあいたい!!です(笑)

ででで。

鑑賞後はどきどきで楽屋あいさつに。

心臓バクバクだった私ですが
先ほど書いた邦楽の島村さんが
まさかまさかの楽屋入り口で
お待ち下さって。

ステージの島村さんの演奏も力強く素晴らしく。
また衣装が留袖でほんとうに美しかった…。
そんな人が迎えに来て下さって。
この時点でもうかなり有頂天でした(笑)
そんな島村さんのおかげで
案内係さんに挙動不審の醜態で
面倒かけることなく
吹越さんの楽屋へ
うかがうことができました。

で、大阪のおばちゃんよろしく、
うちわやら、村上重の漬物やら、熊本ラーメンやら
吹越さんに渡したのちの記念撮影。

28_201608081131104de.jpg

42_2016080812335300b.jpg

チャンプ生駒さんのファイティングポーズに合わせて
吹越さんもファイティングポーズ。

かつての吹越さん主演のドラマ「殴る女」で
吹越さんが大好きになった私にはこのポーズもうれしかったなあー。
(このドラマでロートル…歳の行き過ぎたボクサーを好演してました)

かつ私のお渡ししたうちわも写るようにとの心配りしてくださったり。
前もかいたかもしれないけど、
大好きなスターにお会いしてより魅了されるって
ああ、この人にメロメロしてよかったと
ファンとしては本当にうれしいです。

邦楽の聖香さんも
本当に丁寧でやさしくて。
すてきや、すてきすぎる…。

と感動しすぎて私の顔が
とけてますね。

33_2016080812425450d.jpg

36_20160808113143667.jpg

感動で胸いっぱいでもおなかは減る。

ということでチャンプ生駒純司さんの知り合いの
別のチャンプがなさってる焼肉やさん、まる徳さんへ。
(あ、ごめんなさい、Meetsに載ってる訳ではないです)

そちらで突如あらわれたる(笑)信州土産の日本酒。
雪だるまが可愛いでしょ。
とある方からの頂き物で。

せっかくなので日本酒大好きなチャンプ生駒さんと撮ってみました。
(注もらったのはわたし~笑)
撮られながらも中身くれええとぼやいてました。
でもこの笑顔…。
いじわるでごめんなさい 笑
34_20160808113138523.jpg

35_20160808113141ddd.jpg

同じ人とは思えん。

焼肉食べながら
お芝居の話とか格闘技の話で盛り上がったりしました。

したら9/4の格闘技の試合観にいくことに。
久しぶりの格闘技、たのしみです。

BORDER-season8-
[日時]2016年9月4日(日)
[開場/開始]12:30/13:00
[会場]大阪市平野区/コミュニティプラザ平野

http://www.border-kakutougi.com/


そういえば。
ここしばらく月刊誌Meetsさんに絵を描かせていただいてるのですが
最初の打ち合わせで手渡されたMeetsの1ページ目に
生駒さんの弟分にあたる石川夜叉坊さんがでてて
めちゃびっくりしたことを覚えています。
…この笑顔の感じ…。うけつがれていってるのか…??

37_20160808113143784.jpg

夜叉坊さん。
いまはアメリカで大暴れで大活躍。

http://sports.yahoo.co.jp/column/detail/201608060002-spnavi


いろいろな方に刺激もらって楽しい毎日です。

  1. 2016/08/08(月) 13:12:28|
  2. 暢気な日々なのだ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こんなことしたり

18_20160803233518ff7.jpg

最近よく聴くJAZZ。
自分のデザインさせていただいたCDは
やっぱりよく聴いたりします。

NYに住んで長い早間美紀さんのおとはやっぱり
NYの香りがするような。
洗練されていてかつ荒々しさもあり、
メンバー全員がお互いを認め合い、刺激しあい。
濃厚なジャズを聞きたい方は是非。

http://diskunion.net/jazz/ct/detail/1007081240

えーさてさて。
駆け足近況報告です。

■Meets9月号
24_20160803233428572.jpg

私の絵がチラッと出ています。
チェック下さいましね。
最近at home VOXさんの短編にはまってます。
ラジオが好きな私としてはラジオ朗読してほしいなあとかおもいます。

http://www.athome.co.jp/vox/series/life/81506/

■LIVE@PICNIC Vol.4
25_201608032343240d1.jpg
10月30日 13:30
横浜市 Picnic Bear’s Hill
朱色萌え~で作ってみました。
素晴らしい写真家さん高下徹さんの依頼。

27_20160803234620520.jpg
26_2016080323461726f.jpg

超絶お気に入りの私写真。
このようにめちゃセンスある方で。
依頼を受けるとちょっと緊張もしたりするけど。
刺激的依頼でやっぱりすごくうれしいです。

■妹尾美穂ちゃん
美穂ちゃん企画のぴあんぱとあそぼう、では
いっぱい描かせてもらえてうれしかったなあ。
はずかしくてなかなか自分では見れない動画。
実は私の出演した回がネットにあがってたりして
恥ずかしいけど記念なので貼っておきますね。



↓こちらが最新のフライヤーたち。
21_2016080323342510a.jpg
20_20160803233425a2d.jpg
22_20160803233429908.jpg

ピアニスト妹尾美穂さんの依頼でたくさんたくさんのかたを描きました。
似てはる方似てはらない方いはると思いますが(どきどき)
みなさん、実際演奏される方たちです。

http://mihopower.com/

美穂ちゃん、京都にも来てくれるみたい。
私も行きますよ~。よろしければぜひごいっしょに。

9月20日(火)
鍵盤ハーモニカTRIO Guest Jóia IN京都
妹尾美穂(鍵盤ハーモニカ)
野口茜(Piano)塩のやもとひろ(percussion)
Guest Jóia(Vo)

OPEN18:30 START 19:30
MC 3000 円
LIVE CAFE VIN-CENT
http://vin-cent-music.jp/index.htm
京都市上京区堀川上立売上る西入る南
TEL・ Fax 075-441-3312

■第29回下鴨納涼古本まつり
23_20160803233429032.jpg

8月11日~16日
場 所 :下鴨神社糺の森
10時~17時30分(最終日16日は16時にて閉場)

いま読んでる本はイラストレーターながらに
映画まで撮ったりする和田誠さんの新人監督日記。
名作麻雀放浪記を監督しながら書いた日記で
映画好きな私としてはこれまたもうおもしろくて。

今回はどんな本にめぐり合えるかな。
美術関係の本ともいい出会いがあるといいな。


ととと。

駆け足ブログ更新でした~。

ではまた!
Ciao!!
  1. 2016/08/04(木) 00:24:19|
  2. 暢気な日々なのだ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

振り返る、FUNGI DAYS

1_20160801100724f2f.jpg

最近驚いたこと。
ダリってこんなにルー大柴さんに似てたっけ??
とこのポスター見て思ったらほんまに片方はルーさんだそうだ。

さて。

イタリア行って、きのこフェスティバルに参加して、
でも仕事もまあ順調に進められていて…。

となぜかおもっていましたが、
そんなこと全然なくて
あたふた頂いたお仕事を
がんばったり、うまくいかなくて
不貞寝(ふてねって、こうかくのね)したりしていたら
すっかりブログがおろそかになってしまいました…。

ごめんなさい。

37_2016070914315855e.jpg


まずはきのこの話エトセトラ。

もう半月くらいたってしまいましたが
どきどききのこフェスティバル2016@梅田阪神百貨店

9_20160801101822e83.jpg

NOCCO姫モデルのminoriちゃん来てくれたり!
(なんかもう一人いるけど場所とるのでカット)
イタリアで知り合った方も来てくださったり!
お子様連れで来てくださる方もいたり(おこさんの成長にびっくり)!
あのときこのとき。
お越し下さった方、応援下さった方
ほんとうにありがとうございました!

12_20160801103851a21.jpg

今年のきのこフェスはお客さんも少なめで
ついついどよ~んとしちゃいがちで
床からこんな私の分身が
おきゃくさんこないね、と
ささやいてきたりして。
そうだね、と答えたりして(病んでいる?)
そんなときに見知ってる方がお越し下さるって
本当にうれしかったです。涙。

そういえばこんな商品が売れました。
「雑なきのこノート」
手作りノートを雑にカッティングしました
(あ、いや、不器用なんで仕方ないんす)。

7_20160801101819c81.jpg

雑ポイント!

6_20160801101818a74.jpg

まさかこれが好評とは…。
でも恐ろしく手間がかかるので
増冊はあんまりしたくないなあ。

前もかきましたが
わたしはこのきのこイベントのメンバーのことを
本当に好きでかつ、尊敬しています。
のでちょっとご紹介!

■堀博美さん
わたしをきのこワールドにいざなってくれたかた。
きのこ本、執筆多数。
https://twitter.com/horihiromi?lang=
堀さんこそ、きのこに取り付かれた
冬虫夏草的オヒトなのかも。
ここまで好きなものを追い続ける姿は
ただただカッコいいなあと思います。
よくしゃべる方でもないんですが
さすが文筆家でぽそぽそ語る話がとにかくおもしろい。
実は笑いのツボをわかってたりするのがまた、好き。

10_2016080110182400a.jpg

堀さんは現代作家としては福本浩子さんとして活動なさっていて
このMyco BOOKはその作品のひとつ。

気になる方は是非著書お買い上げください!
きのこる キノコLOVE111

■城戸みゆきさん

とにもかくにもノリがいい。
イエーイ!といってみたら
イ、イウ、イエ~~~~イ!!!
とかえしてくれて、当の私がちょっと引いたりするくらい(笑)
おもしろい人なんですけど
信じられないくらい仕事は細かく丁寧。
で、てきぱき電光石火。
憧れの姉御です。

13_20160801111109cdd.jpg

このワンピースは彼女が縫製したもの。
ミシン縫いですが縫い目もびっくりするくらい美しいです。
おまけにこのシルクスクリーンもご自分でプレスされたとか。

城戸さんの作品はこちら

現代作家としても世界で活躍なされていて。

14_201608011126044aa.jpg

これはレンゲで作った蓮華。
ほかにも美しくうつろう、素晴らしい空間を駆使した作品を
たくさん作ってはります。

■まえねきやおーのさん

68.jpg

ほんわかした張子職人さん。
このかたの招き猫張子はなんだかんだで毎年買っている気がします。
この方は物静かで穏やかな方ですが、
おはなししていると博学でびっくり。
きのこの博学はしってたけど
今回は他にもいろんな話がきけてよかった!
そして会期中、ずいぶん私の
オチのない話を聴いて下さいました。
ええかたや。

http://hariko-manekiya.com/
http://kinoko-nikki.hariko-manekiya.com/

■てまり屋さん

15_201608011141005a9.jpg

実在するきのこばかりをモチーフにアクセサリーを作ってはり
いつもすごい人気の可愛い可愛いお嬢さん。

とてもシャイな雰囲気のお嬢さんだけど
話してみるとけっこうおもしろいこという(笑)
そのギャップがまた可愛くて、いつか仕事場まで
遊びにいっちゃおうと思っています。

https://twitter.com/temariya1117?lang=ja

■大竹茂夫さん

73.jpg

もう、最高です。

大竹さんの作品は細やかで美しく
でもちょっと滑稽でいつまで見ていてもあきません。

今回は大竹さんの冬虫夏草コレクションも
展示されたのもうれしかったです。

16_201608011156307c1.jpg

大竹さんの作品のすぐ目の前にこれらが展示されたんですが
これをみてると大竹さんの絵の背景のようなものが少しだけ見えたような気がして。

いままでおもったことなかったけど
すこしだけ冬虫夏草を描いてみたくなりました。

4_201608011007299bb.jpg

そして大人買いした大竹さんの葉書セットは
早くも部屋に飾っています。

ほかにもきのこ作家さんは
個性豊かで才能ある方がいっぱいいはりますが
今回はこの辺で。

このメンバーで打ち上げた最終日の夜。

きのこをメインにしたお話で盛り上がり
いろんなレアな話も飛び出し、
ほんとうに楽しい夜になりました。

17_20160801120657896.jpg

鯛のアラ煮が大変おいしく、そして綺麗に食べたので
こちらをパシャり。

なんで?なんで食べたあとをとるの???
と全員から呆れられました。

いや~。みごとな骨やから、と私。
全員「…。」

ここがわたしの変なやつポイントか?

次号
最近のイラストお仕事の紹介
次々号
イタリア!

と早めに書きたいなあと思っています。

ではCiao!!

  1. 2016/08/01(月) 12:24:29|
  2. きのこなのだ!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0