FC2ブログ

暢気眼鏡の日々

京都市在住のイラストレーター、ナカガワ暢の日記です。

暢扇子(のんせんす)

7_201507222256349ea.jpg

みなさん、おはようございます!

昨日は!
扇子八人展の搬入日。

搬入班。皆さん手際が超ヨロシク。
機敏に動くみなさま。その周りを徘徊するわたしでした。
今、ひとさまの扇子を壊さなくてホッとしています(なにしにいってるねん)。

咲き誇る花。踊る筆。エキゾチックなにおい。夢の世界へいざなう象。パステルカラーの優しい絵。

いろんな世界が扇子の中に。
もう。とってもすばらしいです。

ぜひお越しくださいね。

13_20150726214908a87.jpg

わたしはこんなあっさりした感じです。

12_201507262143572b4.jpg

先日の仕事の打ち合わせで
お世話になってる方が都合ついたらいくねと。
携帯にメモしてくださり。
そのタイトルが
「暢扇子(ノンセンス)」。
語呂がいい!
早速拝借しました。

さて。
依頼いただいているお仕事、扇子展、きのこフェスティバルのグッズ制作、個展の準備などで
やることがヤマモリな毎日。
ヤマモリすぎて。
なにから手をつけようかと思案の末。
昨夜はバクスイしすぎましたので今日は頑張ろう。

実家の母の友達が送ってくださった自家製パン食べてから。

15_20150727072207166.jpg


妹尾美穂ちゃんの「ぴあんぱ」をみてから。
スポンサーサイト



  1. 2015/07/27(月) 07:24:00|
  2. お絵かきなのだ!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

色々と近況報告!

11_20150723000451dfc.jpg
みなさん!
最近いっつもブログの更新が遅くてすみません!!
顔の前で手をがっちりあわせてそしてその後モミテにして。
~~~!!ゴメンナサイ!
こんなものぐさな私のブログをたのしみにしている方も
いてくださって。ありがたく思っています。

では。
どど~っと近況報告していきます~。

■ピアニスト妹尾美穂さんのインターネットテレビ!!
最近色々といっしょにお仕事させて頂いている、
いつも笑顔の魅力溢れる美穂さん。
http://mihopower.com/

なんと美穂さん主演のインターネットテレビがはじまったのですが、
こちら、ロゴ、オープニングの動画から出演中の背景。エンディングまで。
全てナカガワ暢のイラストなんです。

10_20150722230926db5.jpg

人生初。動くわたくしめのイラストに。
もういいしれぬ感動。動悸。息切れ。
 もうぜひ!
見てみて下さい。

シャナナTV
http://shanana.tv/
今週(3回目放送分)は毎日7:30- 16:30- 20:00
の3回です。
多少時間帯の変動もあるようなので上記のwebサイトでチェックしつつ是非見てみてくださいね。
妹尾美穂さんの虜になっちゃいますよ~。
(私のイラストも見てほしいですがっ)

■おかしな刑事12
http://www.tv-asahi.co.jp/dwide/
8_2015072222563689c.jpg

こないだ打ち上げに行ったばかりと思ったら。
もうオンエアなんですねえ。
今回も面白いですよ!
芸達者ぞろいですもん!
そういえばこないだ
「暢ちゃんは役者もするの?」なんて聞かれてびっくり。
まさか~っていいながらまんざらでもなかった自分が
ちょっとはずかしかったです。
とりあえず絵を頑張ろうね、わたし。

■7/28(火)~8/2(日)
扇子八人展
@アートステージ567

8人の作家による扇子展。
作家(敬称略)
 畦地拓海 ドローイング
 国栖晶子 イラスト
 立花沙知 日本画
 ナカガワ暢 ドローイング
 野間五月 アクリル
 横山さよ子 水彩画
 天智 水干絵具・墨
 大角拓央 墨・金錠

上にリンクを張っておきましたので
是非のぞいてみてください。
素晴らしいメンバーです。

私はさらっと描いたドローイングで出展しています。
ちょっとかっこつけちゃいました。
イ、イエイ。
私の絵がどんな扇子に仕上がっているのでしょうか?
DON'T MISS IT!!(←かっこつけている)

私は29.30日浴衣姿で14時よりいます。
西郷さんみたいになっていても
優しく接してやってください(笑)

ドキドキきのこフェスティバル2015@梅田阪神百貨店
2015/8/5(水)〜8/11(火) 7日間
<最終日は午後5時まで>
場所:阪神百貨店 梅田本店 8階 催事場

私は6~9日お昼よりお店にいます。
新作も描きましたよ!
是非お越しくださいやし。
馴れない販売員にあたふたしてたりテンぱったりしていると思いますが、
どうかお手柔らかに!

6_20150722225633ac0.jpg

■ナカガワ暢個展@アートステージ567
「66のベリー」(仮題)
9_201507222256389dc.jpg


9/19~9/25(予定)
今回はベリーダンススタジオAffirmatifartさんとのコラボ企画です。
今からせっせと描いてます!!

■ ■ ■ ■ ■ ■

こないだ京都府警の売店に立ち寄りました。
(何も悪いことしてませんよ!近所なんです!)

するとしいたけ茶。発見。

いい感じの缶缶。
ちょっとうれしくって。
うずくまって(商品が下のほうにあったのです)
しいたけ缶見てたら
なんとなく見られてる気がして。
怪しいもんじゃあありませんよと。
購入。まだ飲んではおりませぬ。

5_20150722225632e8e.jpg

ではでは。
いつもお付き合い頂きありがとうございます!

グループ展、きのこフェス、そして個展。
走るっきゃないね!

  1. 2015/07/23(木) 00:11:07|
  2. 暢気な日々なのだ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東北へのたび後編

東北へのたび 後編
前編はこちら
気仙沼で一泊。
ホテルでドラマ9係のクランクアップイラスト描いたり
山村美紗さんなんてお初で読んだりしつつ(面白かった!)で夜は更けて。

6_201506030722470d9.jpg

あさ6時くらいに起きて気仙沼魚市場へ。
朝の魚市場へ行くのは初めて。ワクワク行ってきました。

7_201506030722493ec.jpg

ながーくひろーい市場。見学者は市場2階で見下ろしながらの見学になります。

活気ある市場。
威勢のいい魚がバッシャバッシャ。漁師さんが
「うるさいね~ん」という感じで(もちろん関西弁じゃなかったですが…)
頭をバケツで叩いてお魚がプカ~っと失神してたのが面白かったです。
あとびっくりしたのがサメ。
気仙沼はサメの捕獲高が日本一。

42.jpg

圧巻でしょう。
サメというと私なんかは映画「ジョーズ」を思い浮かべてしまうわけですが
サメにも色々種類がありこの種類のサメは人を食べたりはしないそうで。
それにしてもこんな多くのサメが日本の海を泳いでいるのか。
サメにとったらよほど人間のほうがホラーな存在だなあとか。
こんなに大きな、そして大量のサメをどれくらいの時間かけてこんな風にしたんだろうとか。
ふかひれってどんな風に採るんだろうとか。

10_20150706215011677.jpg

生き物を殺し、調理し、人間…私は生きてるんだなあとか。
いろいろ考えたり、コーフンしたりして、あやうく帰り道、市場の事務所に
迷い込みそうになって、ひきとめてくれた市場のお兄さんが
思いがけずイケメンで、ますますびっくりしたりしつつ。
バスに乗って石巻へ。

石巻ではいつもお世話になっている
カットスクエア青木さんとお昼ごはんをご一緒することに。

青木さんのお友達のお店。
「Choco Lea 」
絶品パスタといわれてワクワク伺いました。
石巻は食のレベルが本当に高く。
どこに入ってもたいていおいしいんです。
もちろん海の幸は美味しいだろうけど
さてさてパスタのお味は…。

まさしく「絶品」でした。

12_20150706221749936.jpg

麺とクリーミーなソースがしっかりと絡まって。
程よく濃厚で。でも上品な後味。
素材の喜ぶ声が聞こえてくるような。
こんなに美味しいパスタはいつぶりに食べたんだろうと思うほどにおいしかったです。

シェフご夫婦がされている程よい広さのアットホームなお店。
お店の方が青木さんの友達ということもありすっかり仲良くなって。

2_20150706223334189.jpg

名刺を作らせて頂きました(笑)
(お名前は隠しておきました、いつかお店でもらってね)
ちょっと観光のついでに伺うには場所が不便かもしれませんが
タクシーでも伺う価値はあると思います!

カットスクエア青木さんも
石巻へ行かれるときはぜひ!

1_201507062216116f6.jpg

石巻市湊町1-3-17
090-2846-7523
女性は顔そりもお試しあれ。ツルンと仕上がって幸せな気分になりますよ!

さて。
そんな石巻での会話。
暢「そういえば気仙沼のバスでデジカメをなくしてしまったんです」
青木さん「それはたいへんやなあ!」(関西弁じゃないけど)
じゃあ、デジカメやるわ!」
暢「……。ハイ?」
青木さん「家によらなあかんな!使ってないデジカメがあるし、持って帰ったらいいし!」
暢「……。えっと。あの。(想像を絶する答えにしどろもどろ)」
青木さんの家には3台使っていないデジカメがあるとのこと。
3台とも下さるとのこと(笑)
いりません!といくら言っても持って帰れの一点張り。
3台ももらうわけには行きませんと引き下がり。
じゃあ、この一台はこんどなくしたとき用ね、と笑顔で言ってくださり。
…結局わたしはデジカメを2台頂いて帰ってきてしまったのでした。

なんなんでしょう、この青木さんの底なしの優しさは。
旅でデジカメを無くすことはまああることだと思うけど。
その結果旅でデジカメをもらう人って、あんまりいないと思う。

17_201507062308378df.jpg

感動の残るなか、石巻の隣町女川町で温泉ゆぽっぽへ。
ここもまた雰囲気のある銭湯で、陽光の入る空間に美しいブルーの絵が映える。
http://onagawa-yupoppo.com/about.html#pankz
運よく貸切状態。
ぽ~っと、たった2日だけだったけどこのたびを思い返したり
自分をちょっと見つめてみたり。

ホテルに帰って空を見ると太陽が少しだけ頭を出していて、
夜にチェンジする瞬間も見ることができ。

1_201506030721596de.jpg

また東北のたびでたくさんの感動とちからをもらうことができました。

帰り。
仙台空港。展望台が心地よく。
風に当たりながら空へ飛び立つ飛行機を見ていたら
急におなかが冷えてマトリクス歩きでお手洗いへ
走ったこともまあいい思い出かな。

4_20150706234452734.jpg




  1. 2015/07/06(月) 23:35:33|
  2. 東北なのだ!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0