FC2ブログ

暢気眼鏡の日々

京都市在住のイラストレーター、ナカガワ暢の日記です。

タイムマシン・レコードのライブ、すんばらしい

michi0824_1.jpg

こんにちは!みなさま、いかがおすごしでしょうかいな?
うちは、いま、チョット大きい仕事を任されて、
しっかり、ビビッています!(こんなんで、イラストレータ、やっていけるんかいな)

そんななか、タイムマシンレコード企画のライブは
やっぱり、最高でした。

8.24.fri.藤井美智(tp)カルテット
牧知恵子(p)池長一美(ds)萬恭隆(b)

上品で、濃厚で…。
それはまるで、冬の朝のふとんのなかの、あの幸せ感みたいな…季節はずれ?
ともあれ、至福のひとときでした。
この日、いつもお世話になっている82歳の京mammaさんを
ご招待していたのだけれど、JAZZとかそないに興味のない京mammaさんが
「めっちゃよかったわー」とご満悦でかえらはりました。
だいじなひとに、いい音をプレゼントできてよかった。
ありがとう!五島氏!

michi.jpg
開場前の写真。
この写真でデジカメ構えていらっしゃいまするお方が、
ピアニスト日吉さんです。
彼のライブにも昨日行ってきました。


8.28.tue
日吉直行トリオ
日吉直行(p) 池長一美(ds) 荒玉哲郎(b)

はるばる六甲まで。
古本市でおなかよしになった
六甲・口笛文庫さんまでうかがったら、夏休み中だった。

CIMG2298.jpg

うーん。きになる…。

CIMG2299.jpg

うーん。こっちもきになる…。


と、よりみちしつつ、日吉トリオ会場へ。

hiyoshi0828-2.jpg
こちらもまたすばらしかったです。
日吉さんは、ごっつ、温和で、気のいい、
いっつも、にこにっこの大学生。
ところがどっこい、
ピアノは、どっしりと力強いんだなー。
彼のオリジナル曲がメインやったんだけど、
池長氏、荒玉氏が、初見にもかかわらず、
みごとに、重なっていく。
きてくれはった方も、すごく感動されてたみたいで、
こんなすてきな空間を作り上げる側に入れて
幸せだな、とナカガワ暢、感動again。

そんなこんな。いそがしくも、たのしい毎日を
おくらせていただいておりまする、
ナカガワ暢でした!

あー!大好きな秋が、やっとくる!
はやくこーい!



michi0824_2.jpg


hiyoshi0828-1.jpg
















スポンサーサイト



  1. 2012/08/29(水) 12:53:36|
  2. ライヴ情報なのだ!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

下鴨納涼古本まつり、たのしかった!

huruhon-1.jpg

こんにちは!
残暑しつっこい折、もとい、厳しい折、いかがおすごしですか?
ワタシは、ありがたいことに絵をひたすら描く日々です。

さて。あっという間に1週間過ぎちゃいましたが
古本市、今回もたのしかったデス。

あめ古本市


今回は、初日にものすごい雨に見舞われて大変でした。
古本市の大敵は、江戸時代から雨!だそうで、
その場に居合わせるとなるほど、と思います。
本は雨にかかってしまうと、売り物になりません。
そんな被害は古本屋さんにとって身を切るような痛みだそうです。
といっても雨は自然のひとつ。
その痛みを覚悟でみんな出店してはるんです。

あめのなかでも、お客さんはいました。
服のはじっこ、雨でぬらしながらも本探しに一生懸命。
こころから、おおきに!ですね。
そうそう。雷がおそろしいほどに
ゴロゴロ鳴っていたのですが、
出店からアナウンスが入って
「ただいま、カミナリ、タイムサービス!カキ氷、50円引き!」
そんなサービス、聞いたことない。
笑っちゃいました。

2日からもビミョーな天気が続きました。
じつは、ワタシは曇り女(雨は降らないが、晴れない)なんですが、
初日、がんがん降ってしまったので
ワタシの効力も期待できず、はらはらどきどきの日々でした。
結果的には初日以外は降らなかったんですけどね。

古2012秋a4-1

huruhon-2.jpg

さて。
今回の古本市には私が作った
秋の古本市のチラシがたくさん貼られてました。

うれしいうれしい!

huruhon-3.jpg

なかには、トイレ案内に貼ってくださってたりして…
意外とイチバン、目に付くかもしれない?!

素敵な出会いもありました。
店先で、洒洒落落さんというブロガーさんと意気投合。
その日のブログにうちの写真を乗せてもらいました。
もっとちゃんとしたカッコしてたらよかったな。
なんか、売れない曲芸師みたいなカッコしております。
(古本市の仕事は汚れてもいい服で挑むべし、なのです)
洒洒落落さんのブログ、ぜひ覗いてみてくださいね。
下記をクリックしてください。
ほっこり癒される写真と文章。
ウチもみならわな。

こちらをクリック

そんなこんなで今年もたのしい古本市でした。
本当は今回出会った素敵なスタッフ仲間のこととか、
色々、書きたいけど、
だらだら間延びしそうなのでがまんがまん。

ただいま、秋の古本市で配られる
カレンダー作成中。
その原画、チラッとお見せしまーす。

カレンダー

秋の古本市、ぜひお越しくださいね。

季節の変わり目、体調も崩しがちですが、
皆さん、ご自愛くださいね。


  1. 2012/08/24(金) 10:25:25|
  2. 古本市なのだ!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

ライブ情報なのだ!②

つづきまして。
横浜在住ピアニスト鬼武みゆきさんのトリオツアー!
べっぴんさんですね。うん。
鬼武
鬼武みゆきさんてだれ?という方に(わたしは、そうでした、ごめんなさい…)
こんなすてきなことしたはります。↓↓
女優岸惠子さんとのコラボ(ここをクリック!)

他メンバーも第一線で活躍してはる凄腕メンバーです。

■9.7(金)鬼武みゆきトリオ@きらきらひかる
こちらをクリック
kira0907-2.jpg
鬼武みゆき(Pf)with鳥越啓介(B)岩瀬立飛(Ds)
18:00open19:30start
前売3,000円当日3,500円(要1ドリンクオーダー)
わがまま言って作っていただいた
お得なきらきらひかる特製ごはんも
お勧めです(盛りだくさんで1200円)!
お腹すかせて、チョット早めにきてくださいね。

■9.8(土)鬼武みゆきトリオ@奏美ホール
こちらをクリック
0908soubi-1.jpg
鬼武みゆき(Pf)with鳥越啓介(B)岩瀬立飛(Ds)
17:30open18:00start
前売3,000円当日3,500円
とても音の響きがいいホールです。

■9.10.(月)鬼武みゆきトリオ@里夢
里0910_2
鬼武みゆき(Pf)with鳥越啓介(B)岩瀬立飛(Ds)
OPEN 18:30 START 19:00
前売3,000円 当日3,500円
会場:音楽ホール & ギャラリー 里 夢 SATOM
tel.078-821-2140/fax.078-821-2148
〒657-0063 神戸市灘区曽和町1-4-2-B1

うーん。
ええライブ、目白押しだなあ。
こうして門前の小僧(ワタシのことね)、耳がコエル。

こちらもご予約お問い合わせはTIMEMACHINERECORD五島マデ。
amdgoto@ybb.ne.jp
  1. 2012/08/19(日) 12:02:05|
  2. ライヴ情報なのだ!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ライブ情報なのだ!①

というわけで?
来週からのライブ情報です!

来週からのライブツアーは
横浜より天才ドラマー池長氏を迎えます。
池長氏のウツくしードラムは唯一無二。
夢枕獏夫妻のお墨付き!

予約お問い合わせはTIMEMACHINERECORD五島マデ。
amdgoto@ybb.ne.jp


■8.25(土)杉山悟史TRIO
杉山悟史(p)  萬恭隆(b) 池長一美(ds)
OPEN17:30START18:00
前売3,000円当日3,500円
会場:プチエル
大阪市中央区北浜東3-14
エル・おおさか(大阪府立労働センター)B1階
TEL:06-6942-0001

puchi.jpg



■8.26(日)
杉山悟史TRIO
杉山悟史(p)  萬恭隆(b) 池長一美(ds)
START19:30
CHARGE 3,000YEN
会場:JUST IN TIME
TEL(078)333-1858 神戸市中央区元町通3-13-1

0826jit_1.jpg



■8.27(月)
塩本彰トリオ
18:30 Open19:00 Start
前売3,000円 当日3,500円 (別途 1drink)
塩本彰(gt)池長一美(ds)萬恭隆(b)
会場:ワイルドバンチ
大阪市北区長柄中1-4-7ロイヤルグレース1F
TEL&FAX 06-4800-4900

0827.jpg




■日吉直行TRIO
OPEN 18:30 START 19:00
前売3,000円 当日3,500円
日吉直行(p) 池長一美(ds) 荒玉哲郎(b)
会場:音楽ホール & ギャラリー 里 夢 SATOM
tel.078-821-2140/fax.078-821-2148
〒657-0063 神戸市灘区曽和町1-4-2-B1

里夢


ジャズの枠にとどまらない清冽な音色の杉山氏、
日本を代表するトップギタリストとの夢の共演、塩本彰トリオ、
強く儚くウツクシーピアノをかなでる、若手ホープ日吉氏。

まあ楽しみだこと。
  1. 2012/08/19(日) 11:27:00|
  2. ライヴ情報なのだ!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新作イラストはコレダ!

日吉トリオ-2

こちら、ワタシの新作のイラストデース。
六甲の里夢さんという、とても素敵な会場でのライブチラシ用に
描きました。

縁あって、私は昔から、ライブのチラシをよく描く…
というかデザインするのですが、
最近は特につくりまくって!おります(笑)。
というのもいつもよくしていただいている
TIMEMACHINERECORD・五島さんの
ライブ企画が続々!なんです。
五島さんという方、
ほんとうは凄腕の録音技師さんなのですが、
ただいま、「いい音」の伝道師として、
若手ミュージシャンや、関西ではなかなか
聞けないミュージシャンたちを招き、
続々企画して行ってはります。
ライブの定番会場は
京都・きらきらひかる、
大津・奏美ホール、
神戸塩谷・旧グッゲンハイム邸、
神戸元町・JUSTINTIME、
そして今回の神戸六甲・里夢。

ワタシはそれぞれの定番イラストを作成。
同じ絵を違うチラシとして
ライブごとにアレンジしていってます。
これもなかなかむつかしいけど、面白い。
頻繁になるかとは思いますが、
チラシは随時アップしていきますので、
どうか見てやってくださいね。
「あのイラストをこう使ったンや!」
とか見て楽しんでいただけたら、
うれしいです。

ほいで!もし興味があれば、
会場にぜひ、足をお運びください。
ほんとうに音が大好きだから
つい企画してしまうのであろう
TIMEMACHINERECORDのライブは、
みんなそれぞれ、面白いライブです。
私がいたら、はじっこでお絵かきしてるかもしれないし、
TIMEMACHINERECORD五島さんは恍惚と録音ヘッドホンを
つけながら、すばらしい音たちに酔いしれているかもしれない。
そんな、暢気な私たちを横目でみながら
名演奏を聴くのも、悪くないと思うんですよ!
と、おねだりも忘れない?新作の紹介でした。

では、引きつづき次号で新作チラシのご紹介!!


  1. 2012/08/19(日) 09:53:12|
  2. チラシつくったのだ!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

三つ子の魂ヒャクマデ!

SCN_0001-6.jpg

こんにちは!雨が降ってやんで降ってやんで…と
うっとうしい日々が続きますが、
いかがおすごしですか?

先日、ただいま、大人気の
お茶の間ヨーロッパトリオ、ザッハトルテと
和太鼓たたいてどこまでも!
国産ロック、BATI-HOLIC
のライブに行ってきました。

じつは彼らは大学時代からのなが-いつきあいの友人。
友人なんていうても、私はミュージシャンではないから、
そないに濃い付き合いをしていたわけではないんだけど、
うちの働いてるおみせで演奏してもらったり、
なぜか合宿に勝手に参加したりしてました(笑)

彼らは当時から自分の紡ぎだしたい音にむかって
つっぱしてて、その雄姿はきらきらチカラにあふれていて、
みんな性格もホント良くて…。
いま、ふりかえると、あの頃から、友人であると同時に
「ファン」だったんだね。


そんな彼らの音楽を本当に久しぶりに満喫し、
お互いの近況や、当時、私が知らなかったこととかで
盛り上がり、本当にしあわせな一夜でした。
人との出会いって、財産やねんなあと
当たり前といえば当たり前のことを
強く、思った夜でした。

三つ子の魂ヒャクマデ。

これからも私は絵を描き、
彼らは彼らの音を紡ぎだす。
そんなお互いの横顔に
わくわくしながら、まえにすすんでいきたいです。



バチホリック

こちらは同窓会?の記念撮影。
鼻の下をのばしてるのがワタシ。
みんなホント、サイッコウ!
集合写真

  1. 2012/08/15(水) 08:36:02|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

きらきらひかるさんの看板

kira_1.jpg

今日は、きらきらひかるさんのメニュー看板に絵を描いてきましたー。
ちょっぴり味気なかった看板をどうしよかというはなしになって、
では、絵を描きましょー!となって描きにいったわけで。

夏の昼下がりの野外でのお絵かきは、体力勝負!
よごれてもOKなダサTシャツに、よれよれパンツ。
首にタオルか手ぬぐいも必要。
むむ!私のこの姿、ステテコオヤジと同レベル?!

ともあれ、既成の看板に絵を描くのは
初めてだったので、わくわくどきどき。
でも、最近の塗料はよくできていて、
垂れないし、発色もいい。
いろいろ心配して用意していたのですが、
思いのほか順調にかきあげることができました。
ホッ!

けっこう目立つところで描いていたので
道行く人に声をかけられたり、
きらきらにいるわんこちゃんの水浴びを
見て和んだり。
家にこもって絵を描くのもいいけど、
たまには青空の下で絵を描くのもいいものですね。

そうそう。
きらきらひかるの奥さまが
絵を描き終えて片づけしている私にひとこと。
「のんちゃんって、おっとりしてるけど、絵を描くのは早いのね。」
これ、ほめ言葉!というわけではないのかもだけど、
「暢気な絵描き」で行きたい私には、嬉しい言葉でした。てへ。
なかなか描けない時もあるのですけどね。

帰りにきらきらの奥さまから
ご苦労さんビールをいただき、
チアワセー!
るんるんで帰路についたのでした。



きらきらひかるさん情報↓↓↓
きらきらひかるウェブサイトはコチラをクリック

京都市北区上賀茂菖蒲園町30-3 2F
TEL.075-791-2111 FAX. 075-791-2322
火曜定休
営業時間12:00~16:00/    17:30~23:00(L.O.22:00ころ)
地下鉄烏丸線 北大路駅(北出口)北山駅(③④出口)より
徒歩15分・タクシー2分

  1. 2012/08/11(土) 00:46:23|
  2. お絵かきなのだ!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8.24藤井美智(tp)カルテット

私の憧れのトランペッター藤井美智さんのカルテットです。
ヨコハマから天才ドラマー池長氏を迎えてのカルテット。
ぜーったい、素敵になると思うなー。

0824michi.jpg
藤井美智(tp)カルテットの画像

8.24(金)
藤井美智(tp)カルテット
牧知恵子(p)池長一美(ds)萬恭隆(b)

19:00open19:30start
前売3,000円当日3,500円

アートスペース Hase(ハーゼ)
京都市中京区油小路二条上ル薬屋町593スガビルB1
(国際ホテルの油小路沿いを北に約100m西側地下一階、
京都地下鉄「二条城前駅」徒歩5分)

他にも素敵なライブが目白押しなのだけれど、
今日はひとまずコチラのご紹介。
ご予約お問い合わせは
090-9169-4553/amdgoto@ybb.ne.jp タイムマシンレコード五島氏マデ。
当日は私もおてつだいしてまーす。

さー!いまから、コチラの絵を↓↓仕上げていきまーす。
satomu.jpg
  1. 2012/08/07(火) 23:41:03|
  2. ライヴ情報なのだ!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FourHandsGrooveの巻(完)

sayama*kojima

ながながだらだらブログで綴っておりました、
こちらがFourHandsGrooveのチラシです。

2013年5月13日びわ湖ホール中ホールにて。
とーっても楽しみ!!

さて。
来年のチラシなんて見せられてもサアッ!というそこのあなた!!
ただいま、ワタクシがどっぷりはまってしまっている
TIMEMACHINERECORDさん企画のスペシャルライブが続々と
ぢつは水面下で進行中です(→私がチラシ作るのが遅いだけ)。

クールな音からホットな音からほんわか癒し系な音まで、取り揃えすぎてます。
おそるべしTIMEMACHINERECORD…。

近日中にライブ情報、アップしまーす。

ああ、チラシ作らなきゃ。

20120516-1.jpg






  1. 2012/08/06(月) 18:07:58|
  2. チラシつくったのだ!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

下鴨納涼古本まつり2012

huruhon1.jpg

暑い日が続きますが、みなさん、おげんきですか?
わたしはすっかり干からびております。


私がとってもお世話になっている
京都古書研究会さんの夏の古本まつりのおしらせ。

第25回下鴨納涼古本まつり」
  開催日 :2012年8月11日から16日
  場 所 :下鴨神社糺の森
       〒606-0807 京都府京都市左京区下鴨泉川町59
  営業時間:10時~17時30分(最終日16日は16時にて閉場)


京都古書研究会さんは
春はみやこめっせ、夏は下鴨糺の森、秋は百萬遍知恩寺にて
年に3回、とってもおおきな古本まつりを毎年開催しています。
それぞれナントも言えない良さがあるのですが、
今回は下鴨糺の森の夏の古本まつり。

私は絵描きだけやなくてお手伝いスタッフとしても去年から
参加させていただいたりしています(何でも屋ナカガワ暢)。

下鴨神社糺の森という世界文化遺産に毎年、白昼夢の如く現れる古本市。
その本の総数たるや、八十万冊!ひえー。
たくさんのテントのなかでキャラの濃い、
古本と古本屋さんと古本を求めやってくるお客さん。
ノスタルジックで、ファンタジーで、なんか超コアで、
まあ、つまり、とてもおもろい空間で、
そのなかで働かせていただくのもとっても楽しいのです。

去年、この古本市でわたしは
三密堂書店さんという、易書関係を特に揃える、
でもいろいろな本をとりあつかってはる
すてきな古本屋さんの店番をしておりました。
「豪華本コーナーは特に気をつけてみといてね」
と店主さんに言われ、私は豪華本コーナーに目を光らせながら
店番をしておったのでした。
と、そこに現れる、二人組さん。
豪華本コーナーでなにやらごそごそ。
む?2時間以上もごそごそ。むむ?
これはもしや?二人組ということは片方に目がいってるうちに片方が…?
そんな場面、読んだぞ…。むっむむ!
私はいよいよ目を光らせ、
自分の存在を無駄にアピールしておりました(なんて失礼…)。

と。3時間すぎてしばらく。
二人組のかたはホクホクな表情で
本を抱えお会計処の私のところへ。
見ると易書関係の本ばかり。
「ほかにも欲しいものがあったのだけど、全部は買えないから、
結局占って、この本たちに決めたの」
とのこと。
どう占って決めたかもお教えいただき、
びっくりするやら、わくわくするやら。
非礼の数々をモーレツに心で謝りながら
笑顔が素敵なおふたりとの会話をたのしんだのでした。
私に長く感じた3時間はおふたりには
あっという間の、時間だったんでしょう。
自分のだいすきな本と出会えた
うれしさでいっぱいってかんじだったな。

ワタクシ、
今年は三密堂書店さんのお手伝いが初日、
13-16日は児童書コーナーでお手伝いさせていただきます。
児童書も楽しみだなあ。
ってか絵本とか描いてみたいなあ(脱線)

見かけたら声かけてくださいね。
かき氷とかいろいろ売ってますので、キットたのしめますよ。
遊びに来てくれはるときは蚊よけスプレーお忘れなく!!


ナカガワ暢制作の秋の古本市のチラシも、早くも配られます。
こちらもぜひにぜひにみてください!
血と!汗と!涙の結晶です(おおげさ)。
そんなチラシ&ポスターもはためく、
夏の古本市へぜひおこしやす♪

コチラは去年の様子↓↓
huruhon2.jpg

みなさん、暑い日が続きますが、どうか!どうか!ご自愛くださいね。
  1. 2012/08/04(土) 08:18:49|
  2. 古本市なのだ!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0