FC2ブログ

暢気眼鏡の日々

京都市在住のイラストレーター、ナカガワ暢の日記です。

フクオカきのこ大祭!11/25

4_20171205113125a36.jpg

今回はフクオカの話。

今年で4回目のフクオカきのこ大祭
きのこ好きの間ではもう、知らぬものはいない、
きのこのイベントです。

といっても、フクオカは京都在住の私には遠く、
今まで行ったことはありませんでした。
今年こそは行こうかな、どうしようかなと思っていた折のこと。
九州北部豪雨により、イベントの主催者川村さんの、きのこ組合が壊滅状態に陥ったと知り。

FBでつながる川村さんのアップしてくれる情報。惨状。
ひとつひとつゆっくりと復旧していく、日常の電気。ネット。生産ライン。
際立つ川村さんの聡明さ。
私であれば足のすくむような「絶望」(といってしまうであろう)の淵、
彼女はひとつひとつをときに友人に知恵を聞き、
提案し、告知し、歩んでいました。

なにもできんが、川村さんの顔を見たい、と
出場を決意(のあと、モタモタしてかえって川村さんに迷惑かけつつ!滑り込みセーフ)。

前泊してフクオカ入り。

8_20171205131340dcb.jpg

設営1時間前に会場近くの喫茶店につきモーニング。ところがどっこい。
会場である神社が、わたし、間違えていて、タクシーに飛び乗るという(で、タクシーの兄さんに愚痴る)、
ナカガワ暢恒例のポカをかましつつ、無事に何とか会場入り。

会場入りするや否や、川村さんが
満面の笑顔で駆けつけてくれてハグ。
うれしいやら、感動やらで、私はニッタニタしてました(オッサンか!)。

6_20171205124054ce9.jpg

川村さんの壇上のことばで、
私はこの通り、元気です!的な事をおっしゃっていて極上スマイル。
逆に勇気付けられ、涙ぐむ私。

7_201712051240563ec.jpg

川村さんも驚いてらしたけど
東峰村の村長さんまで来られてスピーチ。
ここでも涙ぐむ私(←もはや単に目から体液が出やすい人)。

終始、本当にたくさんの方がお越しになり、
しかも、きのこマニアが集結した感があって、感動しました。

私のブースは、やっぱなれない出展、下手だなあと反省ばかり。

でも、Nocco姫は好評でした。
なんとフクオカのローカルテレビに出たらしい、私。

2_20171205113122481.jpg

好きなきのこは?
―えっとおお、ベニテングタケですかねええ。
ブリッ子気味にフクオカデビュー。

1_20171205113120425.jpg

レポーターさん、モデルのベリーダンサーminoriちゃん本人の画像見せると
鼻の下を伸ばしていました。きっとminoriちゃんのおかげでOA。

※動画を送って下さったNさん、ありがとうございます!
見れてよかった!!

3_20171205113124b75.jpg

お客さんがいないときは、ずうううっと、ずううううっとぷるんぷるん揺れる
しいたけ帽子を見てました。いつまで見ても飽きることのない揺れるしいたけでした。
かぶってみたかった。

打ち上げも楽しかった!!

日本唯一のきのこライターであり、
きのこブームの火付け人であり、
私をきのこ道に導いた堀博美さんの横席ゲット。

一人ひとり自己紹介ときのこクイズを言っていく、なんてことがあり。

9_201712051342516c6.jpg

クイズを速攻で当てていく、さすがの堀さん。
見たことのない真剣な表情のきのこ探偵、ともいうべき、堀さん。
打ち上げに参加している、人たちもみんな
菌が、はじけ飛びそうなほどに?きのこ的な人ばかりで。
クイズもまた、難易度も切り口もさまざま。
きのこが好きであり、きのこが好きなひとが好きな私的には
もう最高の打ち上げでした。

ちなみに私の出したクイズはサスペンスときのこのクイズ。
意外と、よく、きのこネタはサスペンスに出てきたりするんです。
折角だから1度9係だけでもきのこネタどれだけあるか調べてみよう。

そんな?フクオカきのこ大祭でした。

で。番外編。
フクオカ、観光。

5_20171205123145639.jpg

びっくりするほど珈琲屋さんがおおく、
街並みも洗練されていて、歩けども歩けども楽しい。

11_201712051346102fb.jpg

菅原道真が左遷された太宰府天満宮。
北野天満宮もいいけど、こちらもいいやん。
なんでココが気に入らなかったんだろうと、道真の気持ちを考える。
私的にはとってもお気に入りの場所になりました。

12_20171205134911326.jpg

大宰府から歩いてすぐ。
九州国立博物館もよかった!
山の中にある博物館。
天井が高く、本当に居心地がいい。
一日かけていたい、と思いました。
でも一番博物館で感動したのは特別展で展示されていた
とってもメジャーな長谷川等伯の松林図。
京都国立博物館以来久しぶりの再会。
空白の美。立ち止まる人、多数。
なんどみても、この絵は人に突き刺さる。
こんな絵を描きたい、なんて大それたこと、ぼんやり思ってしまいました。

14_2017120513572161a.jpg

川村さんのいる東峰村。
とても美しい村だそうで、去年、寺島しのぶさんが主演でドラマ化されています。
今回の集中豪雨での甚大な被害をあらたにドキュメンタリーとして制作。
今週末NHK12/9午後3時よりドラマ、ドキュメンタリーと放映されるそうなので、
是非見てください。
http://www.nhk.or.jp/fukuoka/drama/takara/index.html

来年もフクオカ行くバイ!
スポンサーサイト



  1. 2017/12/05(火) 13:58:04|
  2. きのこなのだ!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

左京ワンダーランド

7_20171114083419e39.jpg

左京ワンダーランド!
糺の森でひらかれた、イベントに
急遽お一人さま参加しました。
今月頭に急に話が転がり込み、
うまくいくか不安でしたが、
やってみてよかった!

きのこつながりで、ひそかにかなり好きな
ドイツ菓子フラウピルツさんがお隣のブースで
仲良くなれたし
http://fraupilz.blogspot.jp/

個展に引き続きいろいろな方にもお越しいただけたし
川村結花さんの「ハレルヤ」他
わたしのすきな音楽ばっかかけて口ずさんで。
朝からゆるゆるホットワイン。
木の元のブースってこともあり
なんだか一日きのこ気分で申し訳ないほど
気楽に楽しみました。
とあるミュージシャンさんに撮ってもらった
この写真見たらば、陽気なホームレス絵描きね。

という、個展終わってもせわしない暢でした。
実は11月25日に福岡きのこ大祭なるイベントに参加するので、
いい予行演習になりました。
目下、フクオカの美味しいところを予習中。

フクオカきのこ大祭2017
http://kinokotaisai.net/merchants-list/item/49-413.html

では、次号、個展2日目。
この日の夜は、大事な人の偲ぶ会を個展会場でした日でして。
大事なひとが死んだこと、とかも絡めて書く予定。
でも大事な人って、生きてようが死んでようが、
いつまでも大事な人やし、かけがえのない人やし、
あんまり暗く重くならんように書きたいなあと思います。
会いたくても会えんのがたまらなくつまらんけど、ね。


  1. 2017/11/14(火) 08:52:29|
  2. きのこなのだ!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

振り返る、FUNGI DAYS

1_20160801100724f2f.jpg

最近驚いたこと。
ダリってこんなにルー大柴さんに似てたっけ??
とこのポスター見て思ったらほんまに片方はルーさんだそうだ。

さて。

イタリア行って、きのこフェスティバルに参加して、
でも仕事もまあ順調に進められていて…。

となぜかおもっていましたが、
そんなこと全然なくて
あたふた頂いたお仕事を
がんばったり、うまくいかなくて
不貞寝(ふてねって、こうかくのね)したりしていたら
すっかりブログがおろそかになってしまいました…。

ごめんなさい。

37_2016070914315855e.jpg


まずはきのこの話エトセトラ。

もう半月くらいたってしまいましたが
どきどききのこフェスティバル2016@梅田阪神百貨店

9_20160801101822e83.jpg

NOCCO姫モデルのminoriちゃん来てくれたり!
(なんかもう一人いるけど場所とるのでカット)
イタリアで知り合った方も来てくださったり!
お子様連れで来てくださる方もいたり(おこさんの成長にびっくり)!
あのときこのとき。
お越し下さった方、応援下さった方
ほんとうにありがとうございました!

12_20160801103851a21.jpg

今年のきのこフェスはお客さんも少なめで
ついついどよ~んとしちゃいがちで
床からこんな私の分身が
おきゃくさんこないね、と
ささやいてきたりして。
そうだね、と答えたりして(病んでいる?)
そんなときに見知ってる方がお越し下さるって
本当にうれしかったです。涙。

そういえばこんな商品が売れました。
「雑なきのこノート」
手作りノートを雑にカッティングしました
(あ、いや、不器用なんで仕方ないんす)。

7_20160801101819c81.jpg

雑ポイント!

6_20160801101818a74.jpg

まさかこれが好評とは…。
でも恐ろしく手間がかかるので
増冊はあんまりしたくないなあ。

前もかきましたが
わたしはこのきのこイベントのメンバーのことを
本当に好きでかつ、尊敬しています。
のでちょっとご紹介!

■堀博美さん
わたしをきのこワールドにいざなってくれたかた。
きのこ本、執筆多数。
https://twitter.com/horihiromi?lang=
堀さんこそ、きのこに取り付かれた
冬虫夏草的オヒトなのかも。
ここまで好きなものを追い続ける姿は
ただただカッコいいなあと思います。
よくしゃべる方でもないんですが
さすが文筆家でぽそぽそ語る話がとにかくおもしろい。
実は笑いのツボをわかってたりするのがまた、好き。

10_2016080110182400a.jpg

堀さんは現代作家としては福本浩子さんとして活動なさっていて
このMyco BOOKはその作品のひとつ。

気になる方は是非著書お買い上げください!
きのこる キノコLOVE111

■城戸みゆきさん

とにもかくにもノリがいい。
イエーイ!といってみたら
イ、イウ、イエ~~~~イ!!!
とかえしてくれて、当の私がちょっと引いたりするくらい(笑)
おもしろい人なんですけど
信じられないくらい仕事は細かく丁寧。
で、てきぱき電光石火。
憧れの姉御です。

13_20160801111109cdd.jpg

このワンピースは彼女が縫製したもの。
ミシン縫いですが縫い目もびっくりするくらい美しいです。
おまけにこのシルクスクリーンもご自分でプレスされたとか。

城戸さんの作品はこちら

現代作家としても世界で活躍なされていて。

14_201608011126044aa.jpg

これはレンゲで作った蓮華。
ほかにも美しくうつろう、素晴らしい空間を駆使した作品を
たくさん作ってはります。

■まえねきやおーのさん

68.jpg

ほんわかした張子職人さん。
このかたの招き猫張子はなんだかんだで毎年買っている気がします。
この方は物静かで穏やかな方ですが、
おはなししていると博学でびっくり。
きのこの博学はしってたけど
今回は他にもいろんな話がきけてよかった!
そして会期中、ずいぶん私の
オチのない話を聴いて下さいました。
ええかたや。

http://hariko-manekiya.com/
http://kinoko-nikki.hariko-manekiya.com/

■てまり屋さん

15_201608011141005a9.jpg

実在するきのこばかりをモチーフにアクセサリーを作ってはり
いつもすごい人気の可愛い可愛いお嬢さん。

とてもシャイな雰囲気のお嬢さんだけど
話してみるとけっこうおもしろいこという(笑)
そのギャップがまた可愛くて、いつか仕事場まで
遊びにいっちゃおうと思っています。

https://twitter.com/temariya1117?lang=ja

■大竹茂夫さん

73.jpg

もう、最高です。

大竹さんの作品は細やかで美しく
でもちょっと滑稽でいつまで見ていてもあきません。

今回は大竹さんの冬虫夏草コレクションも
展示されたのもうれしかったです。

16_201608011156307c1.jpg

大竹さんの作品のすぐ目の前にこれらが展示されたんですが
これをみてると大竹さんの絵の背景のようなものが少しだけ見えたような気がして。

いままでおもったことなかったけど
すこしだけ冬虫夏草を描いてみたくなりました。

4_201608011007299bb.jpg

そして大人買いした大竹さんの葉書セットは
早くも部屋に飾っています。

ほかにもきのこ作家さんは
個性豊かで才能ある方がいっぱいいはりますが
今回はこの辺で。

このメンバーで打ち上げた最終日の夜。

きのこをメインにしたお話で盛り上がり
いろんなレアな話も飛び出し、
ほんとうに楽しい夜になりました。

17_20160801120657896.jpg

鯛のアラ煮が大変おいしく、そして綺麗に食べたので
こちらをパシャり。

なんで?なんで食べたあとをとるの???
と全員から呆れられました。

いや~。みごとな骨やから、と私。
全員「…。」

ここがわたしの変なやつポイントか?

次号
最近のイラストお仕事の紹介
次々号
イタリア!

と早めに書きたいなあと思っています。

ではCiao!!

  1. 2016/08/01(月) 12:24:29|
  2. きのこなのだ!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

きのこフェス@梅田阪神百貨店

65.jpg

おまたせしました!!(私が…)

きのこのれん便箋 15枚入 300円也

印刷にてまどり、きのこフェス初日に間に合わなかった
哀れな便箋です。(自分の不手際を棚に上げる)

でも、自分の絵を便箋にするのはいいな、
とか思いました。
実はずっと作りたいとおもっていたマイ便箋。

つくってみるとこれがけっこううれしくて。
この便箋がなくなったらまた新しい便箋は
ちょっと趣向を変えよう。
とか早くも思ったりしています。

69.jpg

2_20160705232649ea3.jpg

きのこのれんクリアファイル2枚入り400円も宜しくです。

ドキドキ!きのこフェスティバル2016
◎2016年7月13日(水)→19日(火) <最終日は午後5時まで>
梅田阪神百貨店◎8階催場

私は16日、17日、19日午後より在廊予定。
※16日は19時半にはかえります、すみません!!

さて。
一昨日より無事始まりました、きのフェスです。

73.jpg

今年何よりうれしかったのは
画家大竹茂夫さんの作品の展示があること。

73.jpg

大竹茂夫さんの絵はとにかく素晴らしい。
絵がほんとうに丁寧で美しく、
ちょっと毒ッけがあるのに愛らしい。

私の展示している場所のまん前に
これら作品がありまして。
大竹さんの絵を愛で
過ぎ行く時間はしあわせです。

74.jpg

大竹さんのコレクションも見物です。
見もののコレクションに群がる出展者(笑)

私は本当にこのメンバーが好きです。
やさしく、マイペースで、超実力もちのメンバーです。

68.jpg


初日に差し入れを下さった方がいて。
このきのこメンバーにわけわけしたら
その喜びようがまるで子供で
「小学生か!」といったら
「アメちゃん配る大阪のおばちゃんか!」
と切り返されました。
うむむ。

と、これもきのこフェスのときに友人より頂いた
希少だそうな南国フルーツ。(と、イタリア土産のきのこソース)

67.jpg

うれしい~~と、さっそく食しました。

マンゴー♪
なかなか食べれないので
手、べちょべちょになりながら幸せに食す。

72.jpg


パッションフルーツ。
実は初めて。
味はユニーク!初体験!
南国な味。一度にいろんなあじが楽しめました。

でも、見た目はけっこう…

71.jpg
(背景は私のお気に入りの絵…)

Aさん、Chacoさん、ありがとうございます!

70.jpg

搬入時ラッシュと重なったりして。
ああ。皆さん大変やなあ。
えらいなあと。頭が下がりました。

75.jpg

こんなこともしたりしていて。
さすが阪神!ええで、こんなんすきやで。

66_201607151131424f0.jpg

では。そゆことで。

Ciao!

  1. 2016/07/15(金) 12:09:34|
  2. きのこなのだ!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

閑話休題/きのこ

P6291299.jpg

イタリアからの帰り、なつかしの映画ウディ・アレンのAnnie Hall見てました。
だいたいのストーリー覚えてるから字幕なくても英語でも大丈夫なのです。へへん。(←誰に得意げ?)

さて。
イタリア話がちゃんと始まる前からいきなり閑話休題。

■ドキドキ!きのこフェスティバル2016
◎2016年7月13日(水)→19日(火) <最終日は午後5時まで>
◎8階催場
https://www.hanshin-dept.jp/hshonten/event/index.html/

またきのこのおまつりがかえってきましたよ!

19_20150824045441e63.jpg


準備があんまりできてなくて
おたおたしていますががが。

P6300334.jpg


イタリアがえりの
身振り手振りがやや大げさになってる暢を
見物したいかたも是非。

写真は売り物ではございません、おイタリア土産、きのこ多め。
ちなみに今日食してみたポルチーニオリーブオイル、
ほのかにきのこ臭。
イタリア人はきのこオイルどう使うんやろ。私はパンにつけてたべてます。

7/13(終日).16.19(午後より)にいる予定です。
皆様のお越しを柄をながくして、じゃなくて、首を長くしてお待ちしています。

■伊東四朗さんお誕生日

6/15は伊東四朗さん79歳のお誕生日。
なんと今おかしな刑事を撮影してはりまして
お誕生日会をされたそうです。

そして今年もカナマルPプロジェクトとしてお誕生日イラスト描きました。
羽田美智子さんが私の名前も加えてブログにアップして下さってます。
http://ameblo.jp/hada-michiko/entry-12175862366.html
9係9話の田村監督が仁王立ちしてはるー(笑)

illust_14new.jpg

この絵を見たい!とのリクエストがありましたのでアップしまーす。
まさかの9係とのコラボ。だって、ほら、伊東さんは9係にもいまや欠かせない存在ですから。
ここに描いた全員がわかった人はすごいなあ。
といいますか、オンエアのときにチェックなんかしてほしいものです。

ついでだから去年の私のお宝写真も載せよう。
こちらでも9係とのコラボ(笑)

36.jpg


さ、では、大好きな方から送っていただいたサクランボ食べながら
もうちょっとお仕事しまーす。

次の更新からイタリアのたびについて書きますね。

P6301315.jpg

Ciao!









  1. 2016/07/02(土) 00:24:35|
  2. きのこなのだ!
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ